社会のルールを知ったトキ

株式投資やファイナンスなどで気になったことを記事にしてます

【ネタバレあり】医師たちの恋愛事情 第5話感想

f:id:a-rulership:20150508002438j:plain

【ついに気持ちが通じ合ったふたり。はたして仕事と恋愛は両立できるのか?】

木10ドラマ医師たちの恋愛事情 第5話の感想です。

4話のラストでは、守田先生(斉藤工)と千鶴先生(石田ゆり子)は互いに大切な人の手術を行いました。

それぞれ無事に終えた後、守田先生は休みの日に千鶴先生を食事に誘いました。待ち合わせ場所の公園で、二人はキスをします。千鶴先生は守田先生の想いをついに受け入れました。

しかし、病院から患者の様態が急変したという電話が入りデートはお預けに…

 

医者という職業柄仕方ありませんが、すんなりとは進展しないふたり(*_*)

ヤキモキしますね~

 

 

そんな中、江洋医科大付属病院に4人の研修医がやってきました。そのうちの1人が案内役の千鶴先生に「仕事と恋愛は両立できますか」と尋ねます。千鶴先生は、外科医はプライベートを犠牲にしないと務まらないと答えますが、どこか自分に言い聞かすような様子でした。

守田先生のことが気になるけど、医師として感情を抑えなければいけないと考えているみたいですね。

 

そんな折、千鶴を訪ねて第一外科の医局にやってきた友子先生(板谷由夏)は、そこで仁志先生(伊原剛志)に出会います。仁志先生から、お腹の子のことを尋ねられ、もういない、と答える友子先生。

偶然その会話を聞いてしまった守田先生は、友子先生がそんなことをするはずないと尋ねますが、「するよ」と告げられてしまいます。

 

この二人は見てて苦しいなー(-"-)

仁志先生との子供を産んで、離婚からの再婚とかしてほしいんだけど…やっぱり厳しいのかなあ。

 

売上優先で内視鏡手術を増やすように指示をする病院側。患者優先の守田先生は…

一方、経営本部長の渡辺(生瀬勝久)は、売り上げを増やすために通常の開腹手術よりも点数の高い内視鏡手術を優先するよう指示を出します。

そんな病院の方針に対して反発する守田先生でしたが、体への負担が少ない内視鏡手術のほうが患者のためになると渡辺に反論されてしまいます。

確かに一理ある…!!渡辺もなかなかのやり手、守田先生は言い返すことができませんでした。 

借金苦からバイトを増やし、患者と向き合おうとしない大根先生(三宅弘城)は早速、内視鏡手術を増やせないかと模索し始めます。

 

渡辺は、鳴り物入りで教授代理として就任した白石に対しても超強気。

結果が出ていない第一外科には余計な研究費を出すことなどできないと告げ、書類をその場に散らかして去りました。

渡辺はこの病院内で本当に権力を持っているんですね。代理とはいえ、教授相手にこの振る舞いはなかなか…

 

屋上で一緒にご飯を食べながら、猫の写真を見ている守田先生と千鶴先生。

あー、もう、さっさと付き合っちまえよ!!

しかし、千鶴先生はハッと何かに気付いたのか、妙に守田先生と距離を取ろうとします。

恋愛をしてしまうと、オペの時に100%のクオリティが維持出来ないという考えの千鶴先生ですからね…

でも、キスまでしといてこれじゃあ、守田先生があまりにも可哀想すぎる(-"-)

 

 

 高橋先生と奈々先生も進展しつつあるのか!?ほんと色男だなー

高橋先生(平山浩行)はどうもバツイチだったようで、元妻から電話がかかって来ました!どうも子供が病気だそうで、病院に入院させて欲しいとのこと。

ただし、父親とは名乗らないでおくことが条件のようで、高橋先生も色々あったのね。

その後、奈々先生(相武紗季)の子供が喧嘩をしたらしく保育園から呼び出しの電話が…

オペに遅れそうなことを承知で向かおうとする奈々先生に、高橋先生は「代わりに行ってやる!」と言ってくれます。

カッコいいわ、この人(+o+)男の管理人が見てもそう思います(笑)

喧嘩の原因は、父親がいないことを馬鹿にされたことらしく、「はやくいい相手見つけろよ。」と軽口を叩く高橋先生。奈々先生は「いい人がいなくてさ。」返しますが、ちょっといい感じなんじゃないですかね('_')

プレイボーイの高橋先生だけど、奈々先生とくっつきそうなフラグが立ってきてますねー。

 

SMクラブ通いがバレた渡辺と不倫がバレた仁志先生!これは波乱の予感!

白石に夜の教授室に呼び出された渡辺。

なんと渡辺はSMクラブの常連であり、それが白石にバレていたのです!!

「これからは私の為に働きなさい。」と、渡辺の弱みを握った白石は一気に強気に。

完全に形勢逆転です。これから病院は白石の独裁体制になるのかな…('_')


その夜、友子は仁志に電話をかけましたが、なんと出たのは仁志の奥さんでした。奥さんは「急ぎの用立ったら伝えますよ。」と言うも、友子は結構ですと電話を切った。

そして仁志に対しては「いつから?何回したの?バレてないと思ってた?そんなんだから教授になれないんだよ。明日ゆっくり話しましょう。」と問い詰めます。

愕然とする仁志先生(>_<)これは怖い!女のドロドロとした戦いになりそうですね。

 

内視鏡手術の誤算!そのとき、大根先生は!?

 胃の全摘出手術を、内視鏡で行う大根先生。

しかし、当初の想定とは異なり出血が…

開腹手術に切り替えるも、総肝動脈の損傷・血管の縫合といった大根先生が経験したことのない手術になってしまいました。

焦る大根先生でしたが、そこに守田先生が颯爽と登場します。

自分に任せてくださいと、大根先生に申し出ました。
大根先生としては、守田先生に助けられることはプライドが邪魔をしますが、背に腹は代えられません。
そのまま守田先生が手術し、無事に成功しました。

その後、感謝する患者さんに対して守田先生のおかげだと告白する大根先生。

手柄を欲していた大根先生がこんなことを言うなんて!!!

患者さんとも向き合うようになり、素直になってくれたみたい(*^_^*)

守田先生は、徐々に周りの人に良い影響を与えているようですね!

 

千鶴先生と守田先生…!この先の進展は…!?

「仕事と恋愛は両立できますか」と尋ねた研修生が、千鶴先生に対して「仕事と恋愛も両立できるよう頑張ってみます!」と話してくれました。

研修中に心境の変化があったんでしょう。これを聞いて千鶴先生はどう思うのか…('_')

夜の医局で居残るふたり。

泊りが続くことを心配された守田先生は、「好きな人がいると仕事も頑張れる。近藤先生が頑張っているので自分も頑張れます」とほとんど告白に近い返し!!!

反応せずに帰宅する千鶴先生を、守田先生は追いかけます!

追いついて言ったセリフは「もう少し近藤先生と、千鶴さんと一緒にいたいです」!

千鶴さんって言いなおしたのが、ホント良いです(*^_^*)

そのまま抱きしめてキス…

前回に引き続き濃厚なキスシーンはドキドキしますね。ここからの一押しが重要です。早く付き合ってくれないかなー(笑)

 

翌日には、病院に仁志先生の奥さんが!!いよいよ友子先生と対面します。

同時に、守田先生のもとに「守ってほしいの」とDVをされている元カノがやってきました。

次回予告を見る限りでは、来週も一波乱ありそうな予感…これは見逃せませんね(^O^)