社会のルールを知ったトキ

株式投資やマネー記事が中心、たまに女子アナについて徒然と

【ネタバレあり】ようこそ、わが家へ 第5話感想~お金を盗んだ意外な人物。七菜のリベンジポルノは果たして!?~

 【犠牲者発生!!最弱のヒーローが遂に動き出す!!】

倉田家で、また金が盗まれたということで、4話のラストでは家の リビングに仕掛けた防犯カメラの映像見るところでしたね。

 

 

健太(相葉雅紀)は、映像を見て意外な犯人に驚きます。

 

そこにちょうど珪子(南果歩)が来て、盗まれた金が戻っていたと言います。

珪子は、盗まれたと思ったのは勘違いで、金は七菜(有村架純)が見つけたと言うののです。

しかし、健太が見た映像に移っていた人物こそが七菜だったのです。

七菜は、元カレとのベッド写真で何者かに脅されていたようでした。

フリーアドレスからの指示で、5万円を盗むように命令されていたとのこと。

 

まさか犯人が七菜だったとは!!

 アドレスを知っている人物が犯人かなって思ったけど、古いケータイを盗んでるわけだし、別口が犯人ってこともあり得ますよね…(-"-)

写真自体も古いケータイに保存されていたものらしいし。

んー、まだ進展しないか…

 

 

そんな時、健太に蟹江秀太朗(佐藤二朗)から電話がかかってきます。

神取明日香(沢尻エリカ)が、誰かに階段で突き飛ばされて落下して病院に運ばれたとのことでした。

すぐに駆けつけた健太でしたが、明日香の怪我は大したことは無く、精密検査で問題が無ければすぐに退院できるそうです。

倉田家で食事をしてすぐの被害ということもあり、、みんなは名無しさんが犯人なのではないか?と疑います。

 

 

その後健太は、明日香の抜けた穴を埋めるために、高円寺の雑誌づくりの取材をすることに。

取材をして、記事を書き、編集する。

明日香は雑誌づくりを一からすべて行っていたようです。

その多忙ぶりに驚く健太。

 

 

一人で雑誌を作っているなんて本当にすごいです…

でもそんなことって実際に可能なんでしょうかね(-"-)?

 

 

【またしても怪しい真瀬部長…今度は3千万円の行方が…】

会社パートです。

『ナカノ電子部品』では、太一(寺尾聰)が西沢摂子(山口紗弥加)から、新たな問題の報告を受けます。

今度は3千万円分のドリルの在庫が合わないとのこと。案の定、商品の担当は真瀬博樹(竹中直人)でした。

太一は真瀬に尋ねるが、また経理側の勘違いではないかと取りつく島もありません。

 

 

会社パートですが、ここまではいつもの展開です。

そろそろこの流れも飽きてきましたね(>_<) 

 

 

【明日香を突き落とした犯人を捜せ!!街の防犯カメラってすごい!!】

帰宅した健太でしたが、なぜか倉田家の食卓には明日香が!

めっちゃ馴染んでます(笑)

 

珪子がチュラスコなる料理を振舞っていましたが、とっても分厚い肉で美味しそうでしたね(*^_^*)

調べてみると、チュラスコというのはスペイン語圏の読み方らしく、本来はシュハスコ、シュラスコというそうです。

f:id:a-rulership:20150511225705j:plain

鉄の串に牛肉や豚肉、鶏肉を刺し通し、荒塩をふって炭火でじっくり焼く、ブラジルをはじめ南アメリカの肉料理らしいです(ウィキペディアより)

 

その後、健太の部屋で防犯カメラの映像を確認する明日香と健太。

明日香は酔いが回ったのか、ベッドで寝てしまいます。介抱する健太でしたが、ちょうど珪子が部屋に!笑

ほんと、お決まりのパターンです(笑)

 

 

しかし、ベッドに寝かしつけるときにスイマセン。床に散らばった明日香の荷物を片づけるときもスイマセン。

健太のこういうウジウジしたところは、本当に治りませんね(>_<)

 

 

その翌日、健太は街のピンサロへ。

歩道橋の近くの店だったため、店の前の防犯カメラの映像を確認したかったのです。

明日香と共に店長に頼み込んだところ、映像のデータはすでに蟹江に渡していたとのこと…

なんと蟹江は、街中の防犯カメラの映像を借りてきていたのです!

既フードの男が映っている映像を網羅していた蟹江。

 

この人、ほんと侮れないですねぇ(^_^.)

明日香のためを思ってなのかはよくわからないけど。

 

 

そして映像を見ると、以前に荒っぽい自転車の運転を注意した男が映っていました。

もちろんフードを被っていたので顔は判別できませんでしたが、自転車が全く同じタイプだったのです!!

さらに健太は、その自転車に貼ってあった駐輪証明のステッカーから犯人の住所まで突き止めることに成功します。

そして明日香はさっそく警察へ連絡!

 

 

そのままひとりでマンションに向かい、自転車を撮影する健太。

そこにちょうど、犯人の男がやってきます。

 

なんでひとりで行くかなー(-"-)

軽率すぎやしないか!?

 

犯人の男に突き落としたことを問い詰め、明日香に謝るよう責めるも、男は何が悪いんだと開き直ります。

ちょうど警察と明日香が到着。そのまま男は逮捕されました。

ですが、名無しさんとは全く関係のない男だったことが判明します。

 

青いフードは完全にミスリードだったわけですね。これでまたフリダシに戻ってしまいました。

 

 

【名無しさんの逃走経路は!?ついに最接近!!】

明日香を突き落とした犯人のときのように、名無しさんの動向も探せないかと考える二人。

名無しさんがガスをポストに入れた前日は、すごい大雨だったことを思い出します。

 

 

タクシー会社に問い合わせると、その日の深夜に怪しいフードの男を新丸子駅付近で降ろしていたことが判明します。

GPSを使って、タクシーの移動経路がわかるらしいですが最近はハイテクですねー

 

そして新丸子で張り込み、なんともタイミングよく名無しさんを発見!?

尾行した先には、なんと七菜の元カレの辻本が!!

 

 

 

ここで5話は終わります。

今回は会社パートは大きな動きもなく終了。ただ、真瀬部長は何か企んでいる不穏な様子で来週は波乱がありそう。

 

次回予告の映像では、特に際立った部分はありませんでした。

強いていえば、七菜メインの回になりそうだなってことですかね。

辻本は、「ちゃんと妹を守ってくださいよ。お兄さん」と挑発してきますし、七菜のテレビ局最終面接らしきシーンも。

 

辻本がすべての黒幕とはどうしても思えませんし、果たして6話ではどうなることやら…

 

次回も必見ですね!!