読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会のルールを知ったトキ

ミスチルとかわいい女子アナを中心に、好きなものや気になったことを記事にしてます

【ネタバレあり】 Dr倫太郎 第8話 感想 ~るり子に脅された日野先生はどう対応するのか!?そして、連見さんの視力が…~

2015春ドラマ

スポンサーリンク

 

倫太郎(堺雅人は、副院長であり脳外科医の蓮見(松重豊の視力が落ちていることに気付く。倫太郎は心因性の視力障害を疑うが、検査を勧めても拒否する蓮見。

やばい!!松重さんの役が連見っていう名前だったのを初めて知りました(>_<)

しかも副院長だったのね。いつも円能寺さんと一緒にいるから偉い人なんだとは思っていたけど…

 

 

 

 

蓮見は円能寺(小日向文世から、脳腫瘍にかかったある大臣の一人息子の手術を依頼されていた。蓮見は、手術によって患者の記憶が失われる危険があるという理由で、手術はできないと申し出るのだが、円能寺は政治的理由で強引に執刀を命じる。

 

 

ここはいつもの円能寺さん。

患者さんの記憶が失われたら余計に大変なことになりそうだけども…

 

 

倫太郎は、蓮見の目が見えなくなった原因を探るため、蓮見の同期だった荒木(遠藤憲一に相談。そして、蓮見の過去に隠された「ある事件」が明らかになるのだった…。

ここで荒木先輩が関わってくるんですね。

同期なら、色々とイザコザもありそうですしね(-"-)

 

 

 

一方、るり子(高畑淳子から呼び出された明良(蒼井優は、るり子に言い放たれた言葉に激しく動揺することとなる…。

 

明良の人格はもうボロボロの状態ですから…いったい何を言ったんだ、るり子は(-"-)

本当に前回の日野先生の妹の一件が悔やまれます。

 

 

日野先生と明良の心の距離は前回で大きく離れてしまいました。

はたして信頼関係は修復できるのか?

7話のラストで、夢乃とのキス写真で脅してきたるり子にどう立ち向かうのかも注目ですね!!!

 

【放映前のため、感想は視聴後に更新予定です。】

 ページ内画像日本テレビHPより引用