読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会のルールを知ったトキ

ミスチルとかわいい女子アナを中心に、好きなものや気になったことを記事にしてます

ミスチル 「 I can make it 」 感想・歌詞・意味 ~いつか自分さえ知らない自分に 辛いときこそ暗い映画を!~

ミスチル REFLECTION

スポンサーリンク

f:id:a-rulership:20150713191533j:plain

今回は久しぶりにリフレクションの記事を書きます。
取り上げる曲は 「 I can make it 」

この英文は「私はうまくやれます」というニュアンスで使います。
タイトルだけみると、とても前向きなように感じますね。

 


では実際に歌詞を追っていきましょう!!!

  

 

【以下 歌詞考察】

 

f:id:a-rulership:20150713202931j:plain 

「明け方 非現実的な夢を  バスタブに浮かべてみる」

「身体は疲れてるのに目は冴える  やるべきことは沢山」

 


夜明け前にお風呂に入っているということは、これから出勤するサラリーマンなのでしょうか。
非現実的な夢っていうのは何のことでしょう? 仕事から逃げ出してしまいたいってことかな…?
それとも本当にしたい仕事や夢があるとか?

 

 

眠いはずだけど、目は冴えて寝付けないってのはよくありますね。一番辛いやつです。

曲調も決して明るいとは言えませんし、冒頭の歌詞はいかにも苦しそうですね…

 

 

「追いかけてるはずが追われてる」

 

という歌詞も、営業職の方々ならとてもよくわかるでしょう。

成績という数字を追いかけているはずが、目標という名のノルマのプレッシャーに追われている…
これがキツいんですよねえ…


主人公は苦境に立たされていることがひしひしと伝わってきます。

 

 

 

f:id:a-rulership:20150713202755j:plain


「全編を通して暗いタッチで描かれた モノクロの映画を見た」
「悲劇の主人公と自分を重ねて 仲間が増えた気がした」

 

 

この部分ですけど、暗いタッチで描かれた映画というのは「この曲自体とも」重ねている気がします。

「仲間が増えた気がした」とありますが、自分の心情と何かを重ねるというのはよくやりますよね。

 

実はこういう辛いときに無理やり明るい映画を観たり、明るい音楽を聴くというのはかえって逆効果になるようです

 

 

これは、自分の心の中にある悲しさと音楽などの陽気さにギャップを感じてしまい、よりいっそう悲しみが深くなってしまうからだと考えられています。

「うつ病」の人に頑張れ!と励ますのが逆効果なのと同じですね。

 


一方で、悲しいときに悲しい曲を聴くと、曲の悲しさと自分の心の中にある悲しさが同調し共鳴するので、心が揺れ動かさせる。結果として悲しみを発散させることになるのです。

 


例えば、辛い気持ちを友人などに打ち明けたときに相手が一緒に悲しんでくれたら、心がすっと軽くなったりしますよね。
これと同じです!!

 

こういった効果を心理学的には「共鳴作用」といいます。

 

この曲の主人公も、辛いときに暗い映画を観たことによって共鳴し、徐々に前向きさを取り戻します。

 

  

 

f:id:a-rulership:20150713191533j:plain
「いつか自分さえ知らない自分に 驚きを感じたい」

「醜いアヒルが白鳥に変わる 逆転劇を起こせれば」

 


個人的にこの曲でお気に入りの歌詞はこのふたつです。
人って数年でけっこう変わるもので、周りの環境だったり自分自身も目まぐるしく変化していきますよね。


管理人自身も、小学生のときの自分に「将来お前は北海道で働くんだよ」って言っても鼻で笑われそうです。(管理人は関西出身)

 


今は醜いアヒルだとしても、自分を信じて努力を忘れなければ、逆転劇だって起こせると思うと勇気が湧いてきます!!

 

結局なんでもそうですけど、自分なんかどうせダメだって思うと本当に上手くいかないものです。


新しい環境に飛び込むことや、人前で話したりすることも、最初から完璧にできなくて当然。とちったり、失敗しても、その経験は財産です。

 

絶対に無駄になりません。どうすれば上手くいくのかを常に失敗から拾い上げましょう。

先輩に相談したっていいのです。全部を一人で抱え込まないでくださいね。

 

 


管理人はこの曲を休み明けの出社時によく聴きます。

 

「そしていつか自分の存在を証明して」
「I can make it,  I can make it,  meke it」

 

『うまくいく…きっとうまくいく』と自分に言い聞かせるように。
今日が未来の自分を作る大事な1日とよく考えてます。

 

 

人は不完全だからこそ進化できるもの…

そんな風に、この曲を聴いてしみじみ思いました。

 

おわり 

スポンサーリンク