社会のルールを知ったトキ

株式投資やマネー記事が中心、たまに女子アナについて徒然と

【ネタバレあり】花咲舞が黙ってない(2期)第4話感想 ~銀行内でストーカー事件勃発か!?舞と相馬のドタバタ捜査の行方は!?~

f:id:a-rulership:20150729193531j:plain

2015夏ドラマ 花咲舞が黙ってない(第2シリーズ)のあらすじです。

前回の第3話ではテラーの横領事件を見事に暴きましたね!!

 

 

さて、第4話ではどんな騒動に巻き込まれるのでしょうか…

 

 

 

【以下、4話あらすじ】

 

町田支店で、女性行員がストーカー被害に遭うという事件が発生する。
同僚の行員による犯行の可能性があり、舞(杏)と相馬(上川隆也)は内密に調査することを命じられる。

 

被害に遭っている融資課の前原美樹(中越典子)によると、3カ月前から無言電話がかかってくるようになり、最近は帰り道に後をつけられ、マンションの部屋に侵入された形跡もあったという。
融資課の中に犯人がいると推測した舞たちは、人事部の面談を装って融資課の男性行員たちから話を聞く。

f:id:a-rulership:20150729193801j:plain

※前原美樹役の中越典子さん

 

ストーカー事件は、大半が知り合いの犯行らしいですよ。

見ず知らずの相手にはあまり行われないとか…

 

 

だが、怪しい人物は見つからず、支店長・春日(山田純大)と融資課長・小見山(渡辺いっけい)は「思い過ごしだ」と、事態を終息させようとする。

美樹は、担当していた取引先の青山建業が2億円の負債を抱えて倒産したこともあり、
上司たちからは快く思われていないようだった。

f:id:a-rulership:20150729194142j:plain

 ※小見山役の渡辺いっけいさん

 

同じ部署内にストーカー事件の犯人がいたら、支店長としても不味いですからね。

ただ、快く思われていないだけじゃない気もするなぁ…

なんとなく、小見山が犯人な予感がする!!

 

 

美樹のことを心配する舞は、自分たちの手でストーカー犯を捕まえようと相馬に提案する。
そして翌日、美樹の帰り道を張り込む舞と相馬の前に、美樹のあとをつける不審な男の姿が現れる……。 

f:id:a-rulership:20150729194351j:plain

 ※ストーカー男!?

 

 

4話のゲスト陣も実力派を揃えてきましたね(^^♪

しかし、警察に相談とかはしないのでしょうか…笑

やっぱり身内の犯行だと何かと面倒なんでしょうけど、美樹からすれば不安だろうなー

 

舞と相馬さんのコンビの張り込みシーンもドタバタして面白そうで楽しみです♪

 

 

 

おわり

※あらずじ内容は公式HPより引用

【放映前のため、感想は視聴後に更新予定です】