読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会のルールを知ったトキ

ミスチルとかわいい女子アナを中心に、好きなものや気になったことを記事にしてます

『モテるマンガ 1巻』 感想・レビュー~これはもう、草食系・非モテ男子のバイブルだ!~【ゆうきゆう・ソウ】

マンガ・アニメ 自己啓発

スポンサーリンク

 f:id:a-rulership:20150911181833p:plain

世の全ての草食系・非モテ男子に読んでほしい、恋愛初心者にこそおすすめの一冊「モテるマンガ」の1巻のレビューです!!

作者のゆうきゆう・ソウのコンビは「マンガで分かる心療内科」で一躍有名になりました。

本書では、恋愛に特化した心理テクニックを爆笑ギャグに絡めながらわかりやすく紹介してくれています。

 【あらすじ】

主人公の忠野貢(ただの・みつぐ)は非モテ代表。

とにかく卑屈でネガティブで、出来ない理由から考えるスタイルのいわば読者目線のキャラクター。
そこに、拘束具を付けていないと大パニックになるほど、異常に女性からモテまくる女多幸(おんなだ・こう)という男が現れます

f:id:a-rulership:20150911182956p:plain

 そんな女多が忠野やその先輩たちに、モテるための心構えや、必要な振る舞いなどを指導していくというストーリーです。

とにかく女多の歯に衣着せない発言が特徴。

 

1.言いにくいこともガンガン言っちゃう!!

f:id:a-rulership:20150911224245j:plain

モテない人間には、モテないなりの理由があるというのが女多の考えです。

 

自分を磨き、飾り、成長することがなければ女性からも受け入れられるわけがない。

ビジュアルだけじゃなく、金・社会的立場・服装・清潔感・優しさ・話術など、様々な要素で何か秀でているものがないといけない…

 

と、なかなか声を大にして言えないようなことをズバズバ言います(笑)

 

2.ゆうきゆう先生の安定したギャグセンス

f:id:a-rulership:20150911225935j:plain

ゆうきゆう・ソウ先生のコンビは、真剣なテーマにズバズバとギャグを絡ませるのが特徴です。

今作も例にもれず、毎話ごとに学べて笑える内容になっています。

小難しいような内容でも、ギャグを絡ませることによって気軽に読めますし記憶に定着しやすいという効果もありますね。

 

3.実戦で役立つ、かなり有益な内容になっている

f:id:a-rulership:20150911230755j:plain

自分のスペックをわきまえずに、無理目な女性にアタックしても成功するわけもありません。それでフラれてしまい傷つき、消極的になる…

まさに非モテの悪循環!!

 

まずは背伸びをしないで、成功体験を積み重ねる重要性を説いています。

成功すれば自信も着き、自信がつけば積極的に動くことができる…

好循環に結びつくわけですね。

 

例えばファッションなら、奇抜になるくらいなら無難でもスーツがいい!

なぜなら清潔感と誠実さの象徴だから…など

他には、女性と会話するのが苦手なら、まずは路上で道を聞くことから始めろ!

なぜなら、道くらいならけっこう親切に教えてくれるものだから…など。

出来ることから行い、まずは女性と話すことに慣れることから始めようという狙いです。

 

【総評】

全体的にですが、正直あっさりした内容ではあります。

初心者向けの内容というか、心構えの部分に重点を置いているので物足りないと思う方も大勢いるかもしれませんね。

ただ逆に言えば、まさに恋愛の入門書という表現がピッタリではあります。

2巻は未読ですが、恐らくさらにステップアップした内容になっているでしょう。

 

内容自体は著者に専門分野である心理学を恋愛に応用した、とてもしっかりした内容になっていますので、読んでみて損はないのでしょうかヽ(^o^)丿

 

おわり

 

スポンサーリンク

 

【おすすめ記事】