社会のルールを知ったトキ

株式投資やマネー記事が中心、たまに女子アナについて徒然と

【ネタバレあり】掟上今日子の備忘録 第1話感想 ~リーガルハイのコンビと一週間フレンズ~

f:id:a-rulership:20150930183014j:plain

2015秋ドラマ 「掟上今日子の備忘録」の第1話のあらすじです。

 

寝てしまうと記憶が1日ごとにリセットされるという美女探偵を、ガッキーこと新垣結衣さんが演じます。

どんな事件も1日で解決するという謎解きの面白さと、覚えていたくても忘れてしまう恋の切なさ…

大人気作家の西尾維新さん原作ミステリー小説がついに実写化です!!

 

※第2話の感想はこちら 

 

【第1話あらすじ】

f:id:a-rulership:20151009193844j:plain

「史上最も運が悪い男」隠館厄介(かくしだて やくすけ)(岡田将生)は、今日もいつも通り周りから疑われていた。
彼が勤める研究所で、機密データが入ったSDカードが消えてしまったのだ。
挙動不審だというだけで、所員全員から犯人と決めつけられ、厄介はこう叫んだ。
「探偵を、呼ばせてください!」

 

f:id:a-rulership:20151009194429j:plain

岡田将生と新垣結衣のコンビとなると、どうしてもリーガルハイを思い出しますね。

この隠館厄介は、どうも毎回犯人に疑われるらしいです(;´∀`)

 

 

f:id:a-rulership:20151009193847j:plain

そんなSOSの電話を受けた、アパルトマン兼カフェ「サンドグラス」のオーナーで、探偵斡旋所も経営する絆井法郎(きずないほうろう)(及川光博)は一人の探偵を派遣した――


それが、寝てしまうと記憶が1日ごとにリセットされるため、どんな事件も1日で解決する、「最速にして忘却の探偵」掟上今日子(おきてがみきょうこ)(新垣結衣)であった。

 

来ました!オリジナルキャラである絆井法郎。

ふつう、ドラマオリジナルキャラってあまり良いイメージが無いのですが、管理人は原作未読ですし及川光博さんの演技が割と好きなので楽しみです(^^♪

 

 

f:id:a-rulership:20151009194228j:plain

今日子に初めて出会った厄介は、その姿に思わず心を奪われてしまったが、今日子の仕事ぶりといえば冷静沈着そのもの。
今日子が調べたところ、研究所の出入り口のセキュリティーは完璧で、事件当日厄介も含めた所員5人以外に部屋に出入りした人はいない。

 

SDカードはまだこの部屋のどこかにあると確信した今日子は、全員の事情聴取を始めるのだった。
 はたして今日子は、事件を忘れる前に謎を解き、厄介を救うことができるのか!?

 

感想はこちら

さてさて、1話を視聴し終えました。

 

まず、1話でふたつの謎を解決してくれたのがちょっとお得感があったなーと感じました。さらに言えば、SDカード紛失事件も単純な恨みだけじゃなくてしっかり掘り下げてくれたのがgood!!

花咲舞なんかは本当にしょうもない動機の事件もありましたからねー。

 

また事件のトリックも面白かったのでは?

摩擦熱で消えるインクもですが、1万円札の通し番号をパスワードに使っていたってのは言われて「あー、なるほど」って思えるギリギリのラインじゃないかな。

 

あと、演出が化物語っぽいというかシャフトっぽいというか…

f:id:a-rulership:20151012230035j:plain

※こーいう文字のやつね

 

そして、厄介は今日子に惚れるわけですが残念ながら1日しか記憶が持たないわけです。

そりゃガッキー、可愛いもんね。もう、かわいいの化身といっても良いくらい。

 

そして、それはいつまでたっても、の距離が縮まらないということ…

まぁ逆に言えば、ヘマをしても忘れてくれるわけですが(笑)

この設定は「一週間フレンズ」を彷彿とさせますね。 

f:id:a-rulership:20151009195141p:plain

 

さてさて、二人の間に恋は芽生えるのでしょうか(-ω-)

全体的に完成度が高かったように思える第1話。次回にも期待しましょう!! 

 

「忘却探偵」今日子さんが、

今日も「忘れる前に謎を解く」!!

 

※あらすじは公式HPより引用

おわり