読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会のルールを知ったトキ

ミスチルとかわいい女子アナを中心に、好きなものや気になったことを記事にしてます

【ネタバレあり】 5→9 5時から9時まで~私に恋したお坊さん~ 第1話感想 ~ご都合主義のストーカーラブコメディ~

f:id:a-rulership:20151009203428j:plain

2015秋ドラマ 「5→9  5時から9時まで~私に恋したお坊さん~」第1話のあらすじです。

 

石原さとみ演じるモテキ到来の英会話講師と、山下智久演じるイケメン僧侶の恋愛ドラマ。
描かれるテーマは、仕事、恋愛&結婚、友情、夢などなど。

絶世の美女とイケメンの織りなす、すべての女性に共感指数MAXのラブコメディのスタートです!!

  

【第1話あらすじ】

 

f:id:a-rulership:20151010143903j:plain

桜庭潤子(石原さとみ)は、地元町内会の長老の葬儀に出席していた。
やがて、焼香のために立ち上がろうとする潤子だったが、足がしびれて動けない。

おぼつかない足取りで焼香台に向かううち、前に突っ込みそうになる。

そこで、体を支えようと潤子が台に手をついた瞬間、台が傾いて香炉が宙を舞った。
香炉はあろうことか、読経をしていた僧侶・星川高嶺(山下智久)の全身に降りかかった。

いやいや!!どんだけドジッ子よ!!

初めての出会いは最悪…恋愛ものによくありがちではあるけれども(´・ω・`)

 

 

f:id:a-rulership:20151010144050j:plain

その後、潤子は英会話教室「ELA」に出勤。
そこで講師として働く潤子に、同僚の山渕百絵(高梨臨)や毛利まさこ(紗栄子)が声をかけてくる。
潤子がスタッフルームにいると、旧友で「ELA」に通う商社マンの三嶋聡(古川雄輝)がニューヨーク出張の土産を届けに来た。
将来、ニューヨークで働くことを夢見る潤子に、講師の木村アーサー(速水もこみち)は、「三嶋と結婚すればいいのに」と無邪気に言い、潤子は笑ってそれを否定する。

 もこみちキタ――(゚∀゚)――!!

さらには紗栄子まで…!!

これは…ネタキャスティングなんじゃないか!?笑

 

この三嶋っていう人が、山Pの恋敵になるのかな?

 

f:id:a-rulership:20151010144213p:plain

そんな折、潤子は母・桜庭恵子(戸田恵子)の策略で、見合いをすることなった。
そうとは知らず、高級料亭にやってくる潤子。
通された部屋にいたのは、高嶺だった。驚いて部屋を出ようとする潤子に、入るよう促す高嶺。
すると高嶺は、「あなたを私の妻にして差し上げます」と言い放つ。
あまりに突然のことに、潤子は開いた口がふさがらない。

Why?! What?!

わーお!!

いきなり上から目線の求婚ですな(;´∀`) そりゃ驚くわw

しかも香炉を降り掛けてるわけだしね…

 

f:id:a-rulership:20151010144415p:plain

後日、いつものように「ELA」に出勤し、教室のドアを開けた潤子は驚がくする。
なんと高嶺がいたのだ。そこへ、生徒の蜂谷蓮司(長妻怜央)と里中由希が来ると、高嶺はふたりに丁寧にあいさつ。
そんな高嶺は、授業が始まると、流ちょうな英語で潤子にプロポーズし始める。

 

その日の夜、「ELA」にゼネラルマネージャーとして就任した清宮真言(田中圭)の歓迎会が開かれた。
講師や生徒たちのなかに交ざって参加する潤子の前にまたしても高嶺が現れた。
高嶺をあしらう潤子に、今度はアーサーや清宮が声をかけてくる。
ところが、潤子の横にはなぜかぴたりと高嶺が寄り添い…。

 なんと堂々としたストーキング…|д゚)

イケメンならストーキングも合法なのか…?

 

石原さとみ演じる潤子はモテキが到来するらしい。

ということは、おそらく田中圭も潤子に恋をするんだろうなー。

 

 感想はこちら

f:id:a-rulership:20151010145346j:plain

 さてさて、月9の第1話ということで注目度も高い本作。

とにかく高嶺のストーカー具合に驚きを隠せない…

あれはもはや事案だよ。ツッコミどころが多すぎるw

 

まず潤子は、高嶺が英会話教室に来た段階で指名を拒否すべきでしょう。

嫌悪感を伝えているにも関わらず、行く先々に付きまとうのは立派なストーカーです。

 

あと、途中でマダム達の別荘に謝罪に行くシーンだけど、普通の企業は当事者ひとりでは絶対に行かせない!!

いかにドラマの演出とはいえ、ここだけはありえない対応だと思う。

言いがかりに近い内容だったし、従業員を守るという姿勢があまり感じられなかったのが残念…

 

男目線で言えば、とにかく石原さとみの可愛さだけで持っていた内容だったかなーって印象ですね。

妹とオシャレな服装を考えてたシーンの可愛さは天下一品でした(>_<)

 

さて、2話では高嶺が潤子を監禁するという意味不明な展開のようです。

即通報レベルの事案なんだけども、そこはご都合主義の月9ドラマ。はたしてどんな展開になるのやら…

ひとまずは期待して待ってみましょう(-"-)

 

※あらすじは公式HPより引用

おわり