社会のルールを知ったトキ

株式投資やファイナンスなどで気になったことを記事にしてます

【ネタバレあり】オトナ女子 第2話感想 ~それぞれのアラフォー女子に新たな恋の予感!?~

f:id:a-rulership:20151021214931j:plain

 2015秋ドラマ オトナ女子の第2話のあらすじです。

 

第1話はいかにもなベタなトレンディ感まるだしのドラマでしたね。

最悪の出会いから偶然の再会…

そして各方面から話題沸騰の斉藤工とのラブシーンからの浮気発覚…(>_<)

 

さてさて、篠原涼子演じる亜紀は失恋の痛手から立ち直ることができるのでしょうか。

そして恋愛アプリ作成の行方は…

注目の第2話、スタートです!! 

 

※第1話の感想はこちら

 

【第2話あらすじ】

f:id:a-rulership:20151021220057p:plain

亜紀(篠原涼子)は、脚本家の高山(江口洋介)にアラフォー向け恋愛アプリの監修を引き受けてもらうことに成功する。
が、年下の恋人・伸治(斎藤工)に振られたショックからは立ち直れないでいた。
萠子(吉瀬美智子)とみどり(鈴木砂羽)は、失恋の特効薬は新しい恋だ、と亜紀を励ますが…。

 

 失恋の特効薬は新しい恋愛…ですか…

まあ言えてる(笑)

 

もしくは時間が解決してくれるものですよね。

仕事に打ち込んで気を紛らわすという意味では、ひとまずは高山にアプリの監修を承諾してもらえて何よりです!

 

別の日、亜紀の会社『フルテージ』に高山が打ち合わせにやってくる。
その席で高山は、独自の恋愛論を展開し、白馬に乗った王子様などいない、
夢を見るのはいいがそれにつけ込んで儲けようとするビジネスが発生する、などと主張する。

 

萠子は、フラワーショップに客としてやってきた栗田(谷原章介)から食事に誘われる。
栗田がフルテージの社長だと知らない萠子は、優良物件を引き当てた、と嬉しそうに亜紀に報告する。
そのころフルテージ内では、栗田に関する怪しい噂が広まっており…。

 

高山ってなんかこう、厨二病的なこじらせ方してますよね(^_^.)

物言いが芝居掛かってるというか、お高く留まっていて逆に不自然です(笑) 

 

そしてちゃらいIT社長の栗田。

食事に誘うって、ただの遊びっぽい気もするけどなー

 

一方、みどりは、進路相談で三男・陵(浦上晟周)が通う中学校を訪れる。
そこでみどりは、陵の担任・沢田健太(千葉雄大)に出会う。沢田は、真面目そうでさわやかな印象の青年だった。

 

そんな中、亜紀は、社内プレゼン用に高山のコメントをもらいに行く。
そこで亜紀は、注文しておいた品物を受け取ってきてほしい、と高山から頼まれる。
仕方なく受け取りに行った亜紀は、その帰り道、編集者の池田優(平山浩行)と出会う。

 

亜紀、萠子、みどり……それぞれの新しい出会いの行方は!?

なんか、それぞれのオトナ女子に新たな恋の予感が…!!! 

ただ、学校の先生はいただけないけどね。

絶対悪いウワサとか流れそう(笑) 

ただ、亜紀のほうは割と良い予感がしますね!

 

~視聴後の感想~

f:id:a-rulership:20151021215512j:plain

えーっと、このドラマって

医師たちの恋愛事情の続編だっけ?

 

それともパラレルワールド!?

まず主人公の元恋人が斉藤工。やっぱり次回で再登場するのか。

というかよりを戻そうとするの早くないか!?

 

そして極めつけは編集者の池田優(平山浩行)。

もう高橋先生にしか見えないよー

f:id:a-rulership:20151024172539p:plain

あと、サントラもなんか医師たちの恋愛事情のときと似てるんだよね。

気のせいかな?

ベタベタな恋愛ものという共通点もあるし、同じスタッフで作ってる気がしてきた(笑)

 

 

f:id:a-rulership:20151024173212j:plain

他には、栗田(谷原章介)と萠子(吉瀬美智子)のベッドシーンは面白かったです。

さんざん栗田の変態話をしてたから、ビデオカメラが出てきたときには覚悟してたのにね(笑)

まさか野鳥好きだっただけとは(;´∀`)

 

その噂を流していたのが実は栗田と付き合ってる社員ってのも驚きましたね。

女ってやつは怖いなー(´・ω・`)

 

さて、2話はなかなか笑えるシーンも多くて面白かったですね。

次回の3話も楽しみです!!

 

※ あらすじは公式HPを引用

 

おわり