社会のルールを知ったトキ

株式投資やマネー記事が中心、たまに女子アナについて徒然と

遺産争族 第3話感想 ~養子縁組で相続!?龍太郎の思惑と恒三の策は!?~【ネタバレあり】

f:id:a-rulership:20151104191308j:plain

2015秋ドラマ 遺産争続の第3話のあらすじです。

 

前回では、河村家に金目当ての結婚と疑われた育生。

楓にまで疑われてしまったことに怒り、家族全員を金、カネと卑しいと罵倒してしまいました。

育生は決して金目当てではなく、楓のために婿入りしたのです。

そんな育生の姿勢を観た龍太郎はますます育生のことを気に入り、さらなる秘策を…

 

第2話の視聴率は10.5%と大きく下げてしまいましたが、ここで巻き返したいところ。

注目の第3話のスタートです!!

 

【第3話あらすじ】

f:id:a-rulership:20151104190505p:plain

河村家の一同を「あんたらみんな、バカみたいだ」と堂々と罵倒してしまった育生(向井理)。
恒三(岸部一徳)をはじめ、河村家の面々は驚き、不快感を示す者もいたが、そんな中、家長の龍太郎(伊東四朗)だけは、育生に遺産を譲ることを考え、養子縁組して息子にならないか、と持ちかける。

まさかの提案に、恒三たちは大反発。
楓(榮倉奈々)も龍太郎の真意がわからず戸惑うが、「わたしたちは何があっても揉めないでいようね」と育生と約束をする。

 

ついにムコ対舅のバトルが本格化してきました!!

龍太郎が育生の味方をすること自体が、恒三としては本当に面白くないでしょう。

視聴者としてはどうしても育生に感情移入していまいますからね。

養子縁組はうまくいって欲しいところ…

 

f:id:a-rulership:20151104190755p:plain

龍太郎と養子縁組をすることで育生にも相続権が生まれ、自分たちの遺産の取り分が減ることを懸念する月子(室井滋)や凜子(板谷由夏)ら娘たち。
なんとか龍太郎の気を変えさせようと、恒三をけしかけてみたり、育生や楓に探りを入れてみたり、と策を巡らせる。

表面上、陽子(余貴美子)や月子らに対しては平静を装っている恒三だったが、実は龍太郎の行動に対し、怒り心頭に発していた。

 

 月子と凜子はもう、欲望を隠すことすらしませんね(笑)

恒三は相変わらずのタヌキっぷり。

どうせまた何か嫌がらせをしてくるんでしょう。

 

f:id:a-rulership:20151104191145p:plain

ある日、恒三は育生を伴い、葬儀の会場へ。
そこでは元タレント・ブーム北山こと北山五郎の葬儀が行なわれており、
北山の娘たちと40歳歳下の後妻・明恵がにらみ合いを繰り広げていた。
恒三は育生に「この揉め事を収めてみろ。これが河村家の家業だ」と命令。
そこには恒三の思惑が隠されていて…?

 

あらら、医者で大変なのに葬儀の仕事までさせられるのね。

家業ってそりゃわかるけどさ、継ぐかどうかも決まってない以上はあんたの仕事でしょう。

育生には恒三の思惑に負けないで、うまく解決してほしいものです。

 

感想はこちら

f:id:a-rulership:20151106224106p:plain

いやー、胸糞悪い展開でしたねー。

とにかく恒三が憎たらしいったらありゃしない。

 

婚姻届を出していなかっただけでもありえないというのに、破いてしまったのを自分の妻のせいにして責め立てるなんて…

性根が腐ってやがる…

育生が河村家を出て行ったのは当然の結果でしょう。

 

実家に戻っても、育生の母親がまたどうしようもないんだよなぁ。

職場の人たちと居酒屋で飲んでいるところに居合わせたシーン。

ここで3話は終わったわけだけど、金持ちの家に息子が婿に行ったから未来は安泰と吹聴しているのです…(^_^.)

 

あれだけ河村家は金に汚いだの、最低な家だって罵倒していたわりに、しっかり自分も卑しい一面を見せていました。

この姿を見た育生がどう反応するのかが第4話ではみどころですね。

 

予告ではこんどは嫁と姑のバトル。そして龍太郎への生前贈与を煽る流れに。

どんどん人の醜いところが露わになってきてます。

 

これは次回が楽しみになってきましたね!!

早く 恒三をギャフンと言わせてほしいもんです。

 

おわり

※あらすじは公式HPより引用