読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会のルールを知ったトキ

ミスチルとかわいい女子アナを中心に、好きなものや気になったことを記事にしてます

偽装の夫婦 第6話感想 ~ついに保と超治のゲイカップル誕生…か!?~【ネタバレあり】

2015秋ドラマ 偽装の夫婦

スポンサーリンク

f:id:a-rulership:20151109165304j:plain

2015秋ドラマ 偽装の夫婦の第6話のあらすじです。 

 

前回の5話では、超治の八重子への気遣いを見て、ついに吹っ切れたヒロ。
いよいよ超治への想いを伝えようとしたもの、「保くんに、改めて好きと伝えてくる!」と超治は出ていってしまいました…


「人生最悪の夜だ…」


絶望するヒロでしたが、今回はさらなる騒動に巻き込まれそうで…(-ω-)

急展開の第6話、スタートです!!

【第6話あらすじ】

 

f:id:a-rulership:20151109164652j:plain

ヒロ(天海祐希)が超治(沢村一樹)への思いを伝えようとしたその時、超治は保(工藤阿須加)に告白すると言って出て行ってしまった。

ヒロは、そのまま一晩帰ってこなかった超治のことが気がかりで仕方がない。


翌日、ヒロは超治から、保と過ごした一夜について聞かされる。
スッキリした様子の超治を見て、複雑な心境になるヒロ。
再び、ヒロは超治に自分の思いを伝えようとするものの、またしてもタイミングを失う。

 

いやいや!なんかこの感じってやばいでしょ。
スッキリした様子って何!?


マジかぁ…保くん(;´∀`)
マジかぁ…

 

f:id:a-rulership:20151109164648j:plain

もう振り回されたくないと思い、超治と距離を置こうとするヒロだったが、超治から「助けてほしい」と言われる。

しおり(内田有紀)の前夫の母親が幼稚園にユウ(井上琳水)を迎えに来て連れて行ったきり、返そうとしないのだという。

 

しおりの前夫・皆川(神尾佑)はエリート弁護士だが、しおりを暴力で苦しめ、離婚後もストーカー行為をするような男だった。
ヒロは超治としおりを連れて、皆川と話し合いに行く。

しかし、ヒロたちがユウを返してほしいと頼んでも、聞き入れてもらえない。

 

どうやら6話はしおり回のよう。
元夫の再登場です。

 

そもそも親権ってどっちがとったんだろうね。
もし、しおりに親権があったとしてユウちゃんも父親のこと嫌いだったら、ほとんど誘拐みたいなもんでしょ。

 

f:id:a-rulership:20151109164641j:plain

皆川はしおりに「もう一度やり直したい」と言い出す。
しおりが拒絶すると、皆川は態度を豹変させて逆上。
ヒロは法律の知識を駆使して弁護士の皆川と対等に渡り合うものの、ユウを取り返すまでには至らない。


ユウを奪われてどうしていいか分からずに悩むしおりを超治が「ヒロが取り返す方法を考えてくれる」と慰め、またしても頼りにされるヒロ。
ヒロはユウを奪還するために、保の力を借りてある作戦を考える…。

 

DVするやつって、普段は優しくて
急に豹変するってよく言うよね。
優しい一面もあるだけに、余計にタチが悪いんだな。

 

それでもヒロなら…
ヒロならきっとなんとかしてくれる…!! 

f:id:a-rulership:20151109171017j:plain

 

感想はこちら

f:id:a-rulership:20151109164643j:plain

まずは、しおりの元夫を無事に撃退できてホッとしましたね。
警察の民事不介入って本当に困る(´・ω・`)
弁護士が相手だったから、厄介事に巻き込まれたくなかっただけなんじゃないの??

 


超治は保くんに、自分がゲイだということ。
そして保くんのことを好きだという想いを告白しました。
良い友人から始めましょうという結果になりましたが、保くん自身も同性愛者という存在を受け入れてくれましたね。

 

このドラマの根幹の部分ってこういうところだと思います。
個性を受け入れること。自分らしさを尊重して生きていくことの大事さとかを伝えたいんかなーって思いますね。

 

だからこそ、ヒロが超治への想いを伝えないまま別れようとしているのは非常に残念。

 

華苗を呼んで、全ての嘘を告白して偽装結婚自体を終わらせようとしています。
華苗も仮病ということがわかった今、結婚生活を続ける意味が無くなったわけですし。

 


いやー、次回が気になる終わり方でした。
来週に期待しましょう!!

 

おわり

※あらすじ・画像は公式HPより引用

スポンサーリンク