読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会のルールを知ったトキ

ミスチルとかわいい女子アナを中心に、好きなものや気になったことを記事にしてます

5→9 5時から9時まで~私に恋したお坊さん~ 第9話感想 ~最終回目前!高嶺と天音!住職の座はどっちだ!?~【ネタバレあり】

2015秋ドラマ 「5→9 5時から9時まで~私に恋したお坊さん~」第9話のあらすじです。

残すところあと2話となりました。
高嶺と潤子は別れたくない!と気持ちをハッキリとさせましたね。
さて、後は具体的な行動あるのみ!!

 

ひばりを説得することが出来るのか…
ニューヨーク行きの夢は諦めてしまうのか…

そして、まさこや百絵の恋の行方も気になるところです(∩´∀`)

 

第9話も必見ですよ!

 目次

【第9話あらすじ】

桜庭潤子(石原さとみ)は、星川高嶺(山下智久)との結婚を決意し、ELAを辞めることを決断する。
潤子が手渡した退職届を清宮真言(田中圭)は無言で受け取った。
潤子の突然の退職発表に、山渕百絵(高梨臨)や毛利まさこ(紗栄子)らは、衝撃を受ける。

自宅に戻った潤子は、高嶺や家族に退職の件を報告。
一橋寺の嫁として星川ひばり(加賀まりこ)に認めてもらうためには、仕事をしている場合ではない、と前のめりの潤子に、高嶺は、ひばりのことは自分が何とかするから、退職を考え直してほしい、と言う。

 

ついにニューヨーク行きを諦める覚悟を決めたようです。
しかし、高嶺は潤子が仕事を辞めるのを良しとしないみたい。

 

ちょっと意外ですね。
お寺の嫁になって欲しいって今までは一貫していたのに。

やはり天音の存在が気になるんでしょうか。
現状の一橋寺では自分が住職になれない可能性が高いので、退職するのは早計と気遣っているのかな?

 f:id:a-rulership:20151204205352j:image

後日、高嶺は一橋寺に出向くと、星川天音(志尊淳)が企てる「一橋寺解体計画」の計画書をひばりに差し出した。
ひばりは、そんな計画通りにはいかないと豪語。
さらに、天音も高嶺も住職にするつもりはないと言い放つ。


高嶺は、潤子が仕事を辞め一橋寺に嫁ごうとしていることを伝え、結婚を認めてほしい、と頼む。
しかし、ひばりは潤子がどれほど努力しても決して認めない、と頑な態度を崩さない

 

やっぱりそんなところじゃないかと思ったよ。
ひばりは天音も当て馬に使うつもりなんですね。

しかし高嶺でも無いとなると、いったい誰が住職に…??

 

当然、潤子の存在にも興味を示さないひばり。
ひばりの真意が気になりますねー(;´・ω・) 

 

桜庭家に戻った高嶺は、ひばりのことを潤子に報告。
それを聞いてかえってやる気になった潤子は、翌日、高嶺とともにひばりを訪ねるが、ひばりは潤子に会おうともしない。
それでもめげない潤子は、ひばりの出先で待ち伏せをする。
何度目かの待ち伏せの果てに、ひばりを捕まえることができた。
意を決した潤子は、土下座をして頼む。
必死に頼む潤子に、ひばりは顔を上げろ、と言って微笑み…。

 

潤子はどうやら本気みたいです。
その想いが伝わったのか…?

 

いや、ひばりのことです。
何かまた企んでいるのでしょう。
敢えて、寺で花嫁修業をさせる展開に…

 

感想はこちら

f:id:a-rulership:20151204205517j:image

ここにきて凄い展開…
寺の嫁にふさわしくないってことくらい、最初からわかってたよね。
ひばりは一貫して、寺を取るのか潤子を取るのかってスタンス。

 

それに対して潤子も考えが甘いわ。
「努力すればきっと大丈夫!
誠意をもって接すればおばあ様もわかってくれるはず! 会社もやめちゃおー」ってノリ。

 

そして何よりも最悪なのは高嶺。
なんなの最後の茶番は…
潤子のためを思って別れを決意ってさぁ。


潤子がひばりに認められないってことくらいわかりきってんじゃんよー!!
ああなることくらい誰だって予想できたよ?
それでも潤子と結婚するってことは、寺を捨てる覚悟がないと。


潤子の母親も言ってたけど、それこそ駆け落ちしなきゃダメじゃないの。
仕事も辞めちゃった潤子をああいった形で突き放したらさ、そりゃあ、ああなるわ。

 

そして絶望した潤子の前に絶妙なタイミングで登場する清宮。
これはもはや、ご都合主義の陰謀である。


でもさ、これで清宮に向かうってのはさすがに無い。
いくら潤子でも最終回でまさかの清宮エンドは無いと思いたい。

 

そして天音。
誰も京都に1回も会いに行ってなかったんかい!


なんか高嶺は「兄が弟を信じてやらなくて誰が信じるんです!」とか偉そうなこと言ってたけど、説得力ゼロだわ(笑)

寺も女も両方欲しい我儘さが潤子さんを傷つけているってその通り。


そこで寺を取るって…
高嶺的には、潤子のニューヨーク行きの夢を尊重してってことなんだろうけど、今更だよね。

 

権利者でもない天音の指示で、寺に突っ込む業者をはじめ、ツッコミどころしかない月9。
いよいよ次回は最終回か…

果たして結末やいかに!!

 

おわり

※あらすじ・画像は公式HPより引用