読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会のルールを知ったトキ

ミスチルとかわいい女子アナを中心に、好きなものや気になったことを記事にしてます

遺産争族 最終回 第9話感想 ~河村家に火の手が!試される家族の絆。その結末は!?~【ネタバレあり】

f:id:a-rulership:20151216100126j:image

2015秋ドラマ 遺産争続の最終回 第9話のあらすじです。

 

さて、泥沼の遺産争いもクライマックス。
育生は悪役を演じて、河村家を一致団結させたかったのか。
それともまた、別の狙いがあったのか。
しかし、そんな矢先に火の手が迫る!!
 
いよいよ「遺産争族」、最終回です!!

 目次

第9話 あらすじ
f:id:a-rulership:20151216100139j:image

遂に最終回!

仏壇のろうそくが原因で河村家が火事に…!
リビングに閉じ込められてしまった育生(向井理)、楓(榮倉奈々)ら河村家の面々。
火の手もすぐそばに迫る中、恒三(岸部一徳)たちは家の外への脱出を試みる!
 
育生も龍太郎(伊東四朗)を背負って部屋を出るが、龍太郎は「部屋にある金庫が気になる」と、止める育生を振り切って部屋に引き返してしまう…!果たして龍太郎の運命は…!?
 
これは遺産焼失の展開っぽい。
使い切ってしまえと弁護士に言われたものの、使い方をいまひとつ知らなかった龍太郎
でしたから、ある意味ちょうど良かったのかな??
 


f:id:a-rulership:20151216100147j:image

長く続いてきた遺産相続争いも、ついにクライマックス――「金の切れ目が縁の切れ目」とはよく言ったもの。
河村家の面々を待ち受ける衝撃の結末とは?育生と楓、若き夫婦に平穏で幸せな時は訪れるのか、そして“争族”の果てにあるものとは!?
 
お金が無いとなると、みんな争うこともなくなるのでしょうね。
しかし、結局育生は病院を辞めてしまったのかな?
まーくんのフラグ回収もまだだし、再登場しそうな気もするw
  

まとめ

f:id:a-rulership:20151216100417p:plain

大団円…なのかな?笑
 
育生は悪役を演じて河村家を仲直りさせようとしていたのではなく、罵り合えるくらい本音をさらけ出せる家族の絆を目指していたよう。
 
そして、河村家は思いがけず火災に巻き込まれたことをきっかけに、その絆が芽生えたようです。
 
しかし、龍太郎が死亡?
そして残された謎の鍵。
遺産は隠されている…!?というラスト。
 
 
まぁ、色々と楽しませてもらいました。 
 
陽子は別として月子と凛子が今回の遺産争いの火種といえる。
月子は身の丈に合った暮らしが出来ず、高い生活レベルに収入が追いついておらず家計は火の車。
凛子はカメラマンの仕事もそこそこ、海外で男に貢いで貧困状態。
 
ただ、今回の一件がきっかけで、家族みんなでコミュニケーションがとれるようになりましたので、今後はもう大丈夫でしょう!
 
 
そして、まーくんも再登場!
前回で包丁を研いでいたのは、単に調理師学校に入学していたからでした(笑)
すっかり成長してたくましくなった姿には驚かされましたね。
恒三も冗談を言いあえるくらいには温和になりました!
 
 
「遺産は無くなったけど、残ったものもあった」
 
陽子が言ったセリフ通り。
龍太郎があまりにもポックリ逝ってしまったのは、正直どうなの?とは思ったけど、これから先の河村家も、きっとなんとかなるでしょう。
 
 
しっかし、月子のキックは毎回面白い。
今回も渡辺いっけいに強烈なやつを食らわせてました。
渡辺いっけいも、本当にコミカルなキャラだったなー(笑)
ああいう脇役がいると、面白い!
 
 
まずまず楽しめたかな!
エイジハラスメントもだけど、この枠は毎回地味にキャストが揃ってる。
次のクールも楽しみです( ^^) _旦

 

これにておわりっ!

※あらすじ・画像は公式HPより引用