社会のルールを知ったトキ

株式投資やファイナンスなどで気になったことを記事にしてます

『恋は雨上がりのように』第4巻の発売日が決定しました!!【表紙画像・あらすじ】

f:id:a-rulership:20151222230514j:plain

どうも!!管理人です!!

ついに!ついに!!

 

巷で話題沸騰の大人気コミック『恋は雨上がりのように』の4巻が発売されます!!

2016年初っ端から甘酸っぱさで日本を包み込むこと間違いなし。

 

発売が待ちきれない人、必見です!!!

目次

 【4巻あらすじ】

陸上部の親友・
喜屋武との間に起きる摩擦。
店長がかつて抱いた夢――

思春期の少女と思秋期のおじさん
立ち止まったままの2人。
その想いの行方は・・・!?
今、17歳の夏が過ぎゆく――

※Amazon商品ページより引用

3巻では店長の過去に触れてしまったあきら。

なんだかギクシャクしてしまい、ヤキモキしましたね。

 

大雨の降る中、単身あきらは店長の自宅へ向かいます。

そして、部屋の中に入るところで終わっていました。

なんとも気になる終わり方をしていたので、続きが気になって気になって仕方がなかった!!

 

さて、Amazonの紹介文にも書かれていますけど、ふたりとも"陸上”と"小説”と過去の夢に囚われているんですよね。

いよいよその核心に迫る展開になるのかな!?

しかし、思春期を思秋期ともじるのは良いセンスですね(笑) 

 

そして、喜屋武との関係性も…

あきらが過去に囚われているように、彼女も吹っ切れていません。

陸上を続けていることでどうしても壁があるふたり。

才能は断然、あきらのほうがありましたしね。

難しいところ…

 

恋に友情に、雨が上がるようにスッキリする展開を期待しましょう!

 

【気になる発売日は!?】

 

そして肝心の4巻の発売日ですが、2016年1月12日となっています。

この記事は12月22日に書かれていますので、あと1か月を切りましたね!! 

管理人はスマホのスケジュール帳に発売日をメモしてます。

 

予約しとかないと!!

そんで読んだら、速攻でレビュー記事を書かなくっちゃ(。-`ω-)

 

おわり!!