社会のルールを知ったトキ

株式投資やファイナンスなどで気になったことを記事にしてます

臨床犯罪学者 火村英生の推理 第1話感想 ~風変りなコンビが贈る上質ミステリー!~【ネタバレあり】

f:id:a-rulership:20160107233952p:plain

2016冬ドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」第1話のあらすじです。

 

今、話題沸騰中のセクシー俳優“斎藤工さん” とデスノートで一躍ブレイクした“窪田正孝”さんがバディ結成!?

20年以上続く大ロングセラー・シリーズが遂に実写化!!

この冬、一番の本格推理ミステリードラマとなっています。

 

ではでは第1話、スタートぉ!! 

 目次

【第1話あらすじ】
f:id:a-rulership:20160107231757j:image

英都大学の准教授・火村英生(斎藤工)は、警察の依頼を受けて殺人事件の捜査協力をする犯罪学者。
彼は「人を殺したいと思ったことがある」と公言し、究極の犯罪を追い求める。
心に闇を抱える火村を見守りサポートするのは、友人の推理作家・有栖川有栖(窪田正孝)。火村は有栖をパートナーに、数々の事件を解決してきた。
人を殺したいと思ったことがある…
なかなか凄い主人公ですね。
逆に犯罪者の心理がわかるってことなのかな? 
 
そして相棒役にはデスノートでの怪演が話題になった窪田正孝さん。
彼の演技には今回も注目しましょう。
 
火村は、若い女性2人が殺害された連続通り魔事件の捜査に関わっていた。
2人の口の中には、解読できない謎のメッセージが書かれた紙切れが残されていた。
事件が起こったのは、2週連続で火曜日の夜。火村は、3週目の火曜日の夜に第三の殺人が起こるのではないかと考えていた。 
そして今回の事件。
メッセージと火曜日の夜に限定された犯行時間。
確かに“何か”がありそうです。
 
 f:id:a-rulership:20160107233605j:plain
火村の予想通り、3週目の火曜日の夜に同じ手口の殺人が発生。
火村と有栖は、現場へ駆け付ける。被害者はまたしても若い女性で前の2件と同じく、背中から鋭利な刃物による刺殺。
被害者の口の中には、犯人からのメッセージらしき紙切れがあり、そこには「NIGHT PROWLER」(ナイトプローラー)と書かれていた。
“ナイトプローラー”とは、「絶叫城」という人気テレビゲームのキャラクターと判明。犯人には「絶叫城」の知識があると考えられた。火村は、「絶叫城」を制作したゲーム会社を訪ね、ゲーム制作に関わった人間を探る。
ふむふむ。
やはり今回も火曜の夜でしたか。
しかし、犯人がわざわざ自分の所在がわかるようなメッセージを残しますかね。
 
なにか裏の狙いもありそうな気がしますが… 
 
 f:id:a-rulership:20160107233552j:plain
次の火曜日まであと3日となった晩に、第四の殺人が起こってしまう。被害者は、フリーライターの雪枝(入山法子)。
殺害の手口は前の3件と同じで、口の中に残された紙切れには“GAME OVER”と書かれていた。「絶叫城」も、4人が死ぬとゲームオーバーというストーリー。
一連の犯行は「絶叫城」に従って行われ、これが最後の犯行ではないかと思われた。
しかし、火村は「この事件は、これまでの3件と違う」と断言し…。
ほほぅ。
“GAME OVER”というメッセージは確かに犯行の終わりを示唆しているように見える。
警察に対する挑発だと考えればこのメッセージもわかるけど。
 
火村はまた、違った視点でこの事件を見ているみたいですね。
 
 

第1話まとめ

 f:id:a-rulership:20160107233620p:plain
とりあえず、斎藤工の声がカッコいい…
 

4人目が自作自演というトリックは中々面白かったです。
しかし、そうまでして守りたかった弟の動機があまりにも杜撰でなぁ。
バーチャルと現実の境目なんてくだらない。

まあ、お姉ちゃんの弱さは仕方がない気もする。
肉親が犯罪者と知ってしまうのは本当に苦しいだろうな。
自作自演に走ろうっていう発想は本当に理解に苦しむけど。
 
 
火村先生は、犯人の心情とシンクロ?してる感じ。
犯罪を待ちわびる表情も、随分と悪い顔してたなぁ笑
そして犯罪が起こってからのイキイキとした表情のギャップといい、斎藤工は中々の演技です。
 
でも、窪田くんの自室での二人の絡みは若干あざとかったかな。
子犬の眼あたりね。
 

そして、シャングリア十字軍の存在が次回以降もキーになってきそう。
学生運動っぽいし、宗教団体っぽくもある。
長谷川京子は一体何をして捕まったんだろう。
 
あと、山本美月の視点が急に赤くなったのも意味深だし、最後に出てきた少年も気になるなー。
火村と同じように、「この犯罪は美しくない」って言っていたし同じように狂気を孕んでそうです。
 

なにはともあれ、火村は犯罪者とギリギリの境目にいるわけで、窪田くんの存在は非常に大きい。
良い意味でバランスが取れたふたりの今後に注目しましょう!
 
 
では、今回はひとまずここまで。
おわり!

※あらすじ・画像は公式HPより引用