社会のルールを知ったトキ

株式投資やファイナンスなどで気になったことを記事にしてます

怪盗山猫 第2話感想 ~山猫は細田(塚地)を本当に殺したのか!?~【ネタバレあり】

f:id:a-rulership:20160122150214j:image

2016冬ドラマ「怪盗山猫」第2話のあらすじです。

 

前回のラストではメカ担当の細田が殺害されましたね。

果たして本当に山猫がやったのか。

そして細田が言っていた「ユウキ テンメイ」とは一体だれなのか。

この人物が物語のカギを握ることは間違いなさそうです。

 

土曜の夜に新ヒーローの登場!!

第2話のスタートです!!

 目次

【第2話あらすじ】
f:id:a-rulership:20160122150221j:image

山猫(亀梨和也)の仲間だった細田(塚地武雅)の遺体が発見された。
山猫は勝村(成宮寛貴)に、細田が半年前に芸能事務所と暴力団の関係を追っていたために殺されたのではないかと話す。
その芸能事務所は、所属タレントに借金を背負わせた上で暴力団が経営する違法なガールズバーやキャバクラで働かせていた。 

山猫の言い分は至極もっとも。

だけど、前回を見たらどーしても山猫を疑ってしまいます。 

 

そして悪徳芸能事務所。

暴力団と繋がっていて斡旋するなんて、実際にありそうなシチュエーションですな。


f:id:a-rulership:20160122150235j:image

所属タレントの一人には、真央(広瀬すず)の同級生・結菜(伊藤沙莉)がいた。
真央は、結菜からひどいいじめを受けていたのだが、危機を迎える同級生の姿を山猫に連れられ見せつけられた真央は、
絞り出すような声で結菜を助けてほしいと頼む。
それは、真央が犯罪の世界に足を踏み入れるということでもあった。
「おれは高ぇぞ…」と不敵に笑う山猫は、真央の願いを受け止め、飛び出していき……。

え!?

真央の同級生ってことは完全に未成年だよね。

ガールズバー?それとも…

思わずプ〇エンジェル事件を思い出してしまった(´・ω・`)

 

そして真央はいじめっ子を救うために犯罪の世界に…

日常にはもう、戻れない。

  

2話まとめ ~まさかの藤堂が…~
f:id:a-rulership:20160122150252j:image

ええええ!!!!!
関本も山猫のメンバーだったのぉぉぉおおおお!!!!!


ストーリーとしては「ユウキテンメイ」の謎が少しだけ明かされました。
警察関係者というよりは、闇のフィクサーで日本を裏側から牛耳っているみたい。

 

そうなるとやっぱり藤堂が怪しい。
結果的に今回も山猫がアシストすることになってるもん。
ラストでは「ユウキテンメイ」と接触してたし、どういうことだろう。

 

藤堂に繋がってる関本が山猫のメンバーというのも謎なんだよなー。
関本の動きを、山猫は把握してるんだろうか。

 


しかしなんというか、まぁ、カキウチユイナとかいうアイドル崩れの少女は可愛くないねー。
声がダメ。何あの声。
場末のスナックのホステスじゃないんだからさ。

 

橋本環奈ちゃんも声が惜しいけど、また違うベクトルでダメ。
環奈ちゃんはハスキーで可愛げがあるけど、この子は本当にダメ。

 

そして結局、細田の一件もどうなったのか。
山猫の言葉を盗聴していたバイクの女も謎だし、まだまだ明かされていない謎は多い。

 

山猫のキャラは痛いけど、ストーリーは結構おもしろいじゃん!!!
これは3話以降が楽しみになってきた!!

 

では、今回はこのあたりで。

おわり!