読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会のルールを知ったトキ

ミスチルとかわいい女子アナを中心に、好きなものや気になったことを記事にしてます

お義父さんと呼ばせて 第8話感想 ~砂清水が再び調査!?保っちゃんと静香の秘密とは~【ネタバレあり・おとうさん】

f:id:a-rulership:20160306230132p:plain

2016冬ドラマ「お義父さんと呼ばせて」(おとうさん)第8話のあらすじです。

 

今まで家族の問題をなんとか解決してきた花澤家。

その傍らにはいつも保っちゃんがいました。

しかし今回は母である静香と、保っちゃん自身の秘密が!? 

クライマックス間近!第8話のスタートです!! 

 目次

【第8話あらすじ】 

f:id:a-rulership:20160306230542p:plain

真理乃(新川優愛)から、紀一郎(渡部篤郎)が保(遠藤憲一)のことを褒めていたと聞き、嬉しくてたまらない美蘭(蓮佛美沙子)は、そろそろ式場を探そうと提案するが、当の保は、紀一郎のいつにも増して厳しい視線が気になり、それどころではない。
一方、前夜の保の携帯にかかってきた電話で保に女の影を感じた紀一郎は、「うそであってほしい…」と願いながらも、胸のモヤモヤを晴らすべく、再び砂清水(山崎育三郎)に保の調査を命じる。

少しずつではあるけど、紀一郎も保っちゃんのことを認めてくれている。

だからこそ、浮気疑惑が気になって仕方がないんだろうね。

でも、頼む人、完全に間違ってるんじゃないかな?笑

砂清水はないわーw 

 

f:id:a-rulership:20160306230610p:plain

するとその矢先、街中で保が小学生の男の子と手をつないで歩く姿を目撃!その姿はまるで親子のようで――!? 
その晩、まだリフォーム中の保のマンションに、昼間、紀一郎が見かけた男の子の姿があった。母親は、保が10年前に別れた元恋人で、ある事情から息子といっしょに保の部屋に身を潜めていたのだ。しかし紀一郎は保に隠し子がいると思い、怒りに震えるが、幸せそうな美蘭にはとても言い出せない。

元カノ登場かー。

10年前ってことが気になるんだよね。

保っちゃんの子供なのか、その後の子なのか…

 

f:id:a-rulership:20160306230813p:plain

その頃、葉理男(中村倫也)は母・静香(和久井映見)の動向が気になっていた。
静香のSNSには外出先で撮った楽しそうな写真の数々がアップされ、近頃は家を空けることも少なくない。葉理男は不穏な空気を感じる。

そんななか、砂清水たちと酒を飲んだ保が泥酔して帰ってくる。
上着を脱がせた美蘭は、ポケットに入っていた小学校の保護者章を見つけてしまい――!?

ちょっと待て!

どうして保っちゃんと砂清水が酒を飲んでるの!?

スパイ活動中のはずがいったい何があったw

そして、ずっと溜めていた母・静香の疑惑!!

 

8話まとめ

 f:id:a-rulership:20160306230629p:plain

ヤクザです!見てわからない!?
殺人兵器みたいな顔してるでしょ!?

 

いやいやいや!!
とっさの嘘が面白すぎるわwww

それに乗っかる保っちゃん。
さすが強面。バッチリDV夫を撃退できましたね。


今回も感動メイン。
あまりギャグ要素は無かったかな。

砂清水に恋する八千草千代さんはギャグだったけど。

 

全部が終わったあとに、保っちゃんに馬鹿だ馬鹿だと紀一郎も言っていたけど「そんな男だ、君は」と認めてくれたみたい。
このシーンは見ていてグッと来たなぁ。
感動した!!

 


そして母である静香の秘密!!
エンディングの楽曲を歌う、超特急の追っかけというオチwww


葉理男が母を心配して紀一郎に電話しまくるシーンも好きだな。
心配なんだね。

紀一郎がヒマなのか!?って聞くのもわかるくらいに鬼電だったw

 

 

ただ、離婚届けの話は未だ明かされず…
そして失踪…??
紀一郎の仕事も左遷の危機。

 

そして来週がなんと最終回ということで。
早いよー!もっと見たい!!

 

 

では、今回はこんなところで。
おわり!
※あらすじ・画像は公式HPより引用