社会のルールを知ったトキ

株式投資やマネー記事が中心、たまに女子アナについて徒然と

ラヴソング 第1話感想 ~藤原さくらに賛否両論か!?ブス?かわいい?~【月9ヒロイン・ネタバレあり】

2016春ドラマ「ラヴソング」 第1話のあらすじです。

今期の第一作目がこちら!!…なのですが…

 

先日フジテレビの「がんばった大賞」に出演した際の態度に、ネット上では批判が相次いだそうです。

挨拶もなく、足を組んで変にはしゃいでて、見てて確かに「なんだこの女!?」って思いました。

放送前から嫌な感じですね。

 

ドラマの中身はどんな出来栄えなのか。

注目の第1話スタートです。 

目次

【第1話 あらすじ】

神代広平(福山雅治)はプロのミュージシャンだったが、今は別の仕事をしている。
独身で定住はせず、持ち前のルックスを活かして女性の家を転々とする生活。
この日も、そろそろ潮時と感じた女性に別れを告げ、少ない荷物とギターケースを担いで出て行った。

うわぁ…

とりあえず部屋くらい借りておこうよ…

落ちぶれたミュージシャンでも仕事してるんでしょ?

住所不定でよく成り立ってるなぁ。 

しかもルックスを生かしてって…これじゃ誠実な男では無いわな。

 

 

佐野さくら(藤原さくら)は、大型車販売店の整備工場で整備補助として働いている。
愛想は良いのだが、まともな返事が出来ないのか上司の滝川文雄(木下ほうか)に、いつも注意されていた。また、さくらは仲間たちとも、あまり会話をしない。

さくらへの注意を終えた滝川が、先生と呼んで挨拶したのが神代。
神代は企業カウンセラーとしてこの会社に週2日で勤務していた。

え!?神代が企業カウンセラー?? 

ちなみに企業の従業員のメンタルケアをする心理学の専門家ね。 

 

それでコミュ障っぽい様子のさくらと出会うわけか。

しかし、木下ほうかが上司役で出演するのは狙ったキャスティングなんだろうなー笑

 

仕事を終えた神代はライヴハウス『S』へ。
オーナーの笹裕司(宇崎竜童)には、神代が女性と別れただろうと即座に見抜かれてしまう。神代は当面の宿を笹に頼むが、うちはダメだと断られてしまう。
神代の以前の仲間たちも、みんな結婚しているので頼りにくい。
笹はまた宍戸夏希(水野美紀)に頼めば良いと神代に促す。

神代は、まだ音楽との関わりは断ち切っていないみたい。

そりゃあ40代にもなれば普通は結婚してるよ。

いい年して何をやってるんだこの男は。 

 

夏希に頼むのは気がひける様子の神代はマンガ喫茶に一夜の宿を求める。
しかし、どうにも居心地が悪い。仕方なく、夏希の家に転がり込むことになった。

そんなある日、さくらは職場でミスをしてしまう。
仕事仲間とのコミュニケーション不足を案じる滝川は、さくらを神代に診てもらうことに。
神代は人と話すのが苦手そうなさくらに優しく対応する。

夏希とは、きっと昔に何かあったな。

そして急に来て、家に入れるほうもどうなのか。

 

あれ?木下ほうか、もしかしていい上司なんじゃない? 

部下のコミュニケーション不足を案じて、専門家に相談するんだからね。

 

 

1話 感想・まとめ

f:id:a-rulership:20160407133227p:plain

あれ?
思ったよりは面白かったぞ…?


テーマが吃音というだけに、ヒロインの見た目は気にならなかったなー。
声がやけに野太いとは思ったけど笑
がんばった大賞のときよりは好感が持てる。

 


でも、性格がなぁ…
そりゃあ今までの人生で吃音が原因でうまくいかなかったんだろう。
歪む理由としてはわかるんだけど、妊娠してる親友を突き飛ばしてそのまま逃げ出すのはどうなの?
自転車を思いっきり倒してもそのままだし。

 

拗ねて投げやりになる気持ちもわかるし、観ていて中学校くらいの時の自分を思い出して苦しくもなった。
でもねぇ…お腹の子に何も影響がないことを祈るよ。
あとでちゃんと謝ってね。

 


ただ、予約のくだりは同情する。
せっかく頑張って予約したのに、目の前であっさりキャンセルすんなや!
ネット予約すればよかったんじゃ…というツッコミはなしで。

 

 

吃音の治療と音楽を絡めてくるのは予想通り。
でも、バーであれだけ頑なにギターを持たなかった神代が、さくらのために目の色を変えてギターを持ってきたあたりは良かった。

 

歌うにつれてさくらの声量も大きくなってきて、涙も出てきて。。
ここらへんとか、観ててグッとくるところもあったな。
あと、ギターにお猿さんのシールが貼ってあったのは可愛いかった。

 

なお、さくらが歌っていた曲はピーター・ポール&マリーの「500マイル」という曲。

松たか子さんなどもカバーしていたりして、和訳された歌詞もあるみたい。

いい歌だった!!

 

来週もちょっと気になる感じ!

では、今回はこのあたりで。

おわり!
※あらすじ・画像は公式HPより引用