社会のルールを知ったトキ

株式投資やマネー記事が中心、たまに女子アナについて徒然と

ゆとりですがなにか 第1話感想 ~アラサーゆとり世代をクドカンが描く!!~【ネタバレあり】

f:id:a-rulership:20160416222437p:plain

2016春ドラマ「ゆとりですがなにか」 第1話のあらすじです。

野心がない、競争意識がない、協調性がないゆとり世代…

社会は彼らをそう名付けた。

 

「ゆとり第一世代」と社会に括られるアラサー男子3人が、仕事に家族に恋に友情に、迷い、あがきながらも懸命に立ち向かう。

笑いあり涙ありの人間ドラマが幕をあける!

目次

【第1話 あらすじ】

f:id:a-rulership:20160416222448p:plain

食品会社みんみんホールディングスに勤める坂間正和(岡田将生)は、“ゆとり第一世代”と呼ばれる29歳。上司からあきれられるほどマイペースな彼も、30歳を前に悩みが増える毎日。入社2年目の後輩・山岸(太賀)は“ゆとり”の正和にも理解できないようなマイペースさで、正和は振り回されてばかり。さらに、成績不振で本社勤務から居酒屋チェーン『鳥の民』へ出向を命じられて、正和のストレスはたまる一方。

ゆとり世代といっても、けっこう幅広い年代ですからね。

世代ごとに名前を付けてレッテル貼りをしてるけど、どの時代も若者はさして変わらんでしょう。

人それぞれですわ。正和も苦労してそうだ。

 

f:id:a-rulership:20160416222514p:plain

そんな時、正和は、”レンタルおじさん”麻生厳(吉田鋼太郎)への相談をきっかけに、小学校の教師・山路一豊(松坂桃李)と出会う。二人は、同い年の“ゆとり”だった。『鳥の民』高円寺店で店長として働き始めた正和は、慣れない仕事で失敗ばかりで年上のバイトから「頼むからなにもしないでくれ!」と言われる始末。さらに店舗調査をしに正和の店にやって来た、同期でエリアマネージャーの宮下茜(安藤サクラ)にも叱られ…。

岡田くん…『掟上今日子の備忘録』の厄介くんみたいに、なんともダメダメな役柄なのね。

松坂の仕事は順調なのかなー。

レンタルおじさんへの相談がきっかけで出会うってことは、何か抱えてるのかね。

 

f:id:a-rulership:20160416222541p:plain

さんざんな目に遭った正和が店を閉めて帰ろうとすると、同僚の教師と来店していた山路が待っていて、二人で飲みに行くことに。“ゆとり”と揶揄されながら、上の世代と下の世代の板挟みになっている悩みをお互いに打ち明けて意気投合する二人。そこに、「おっぱいいかがっすかー?」と客引き・道上まりぶ(柳楽優弥)が現れ…。

しっかし、まりぶって凄い名前だなーw

キラキラネームってやつ。

この三人組みで仲良くなるのかな??

やっぱ同年代の男3人で遊ぶのは楽しいよ\(^o^)/

 

1話 感想・まとめ 

f:id:a-rulership:20160416224036p:plain

これは来週からが本番だな!!

 

今回は完全に山岸回w
土下座は半沢直樹を意識してたよね
太ももを叩く仕草は最後の大和田のそれ。

 

しかもLINEで退社ってヤバいってwww
改心したと思いきやアレだもんなー。

説教中にフェイスブック更新。しかも意識高い系の投稿だし(笑)

 

でも、自殺までするかなー。
なんとなく勘違いっぽいけど。

 


そして柳楽の演技はさすがだわ。
奴が出てくるまでは正直つまらんかったけど、一気に締まる。
最後にレンタルおじさんと一緒にいたけど、あれはどういう関係なんだろう。

 

それと岡田くんの彼女が上司っていう微妙な感じだったり、松坂の彼女が教育実習生とか、妙なリアリティがあるというか。

どっちも、なんかモヤーっとするよね。

素直に喜べもしない感じ。

 

特に松坂の方は、めんどくさいことにしかならない予感。
ああいう女は彼女にしても苦労しそうだけどね。

すぐ泣くよ。絶対めんどくさいわ。

 

ただ、演じてる吉岡里帆は可愛いね。予想以上のかわいさだったさ。

 

 

次回予告では、来週はまりぶの家に訪問するみたい?

奥さんと子供もいて、実は一番しっかりしてる感じかな。

ぼったくりバーの客引きってのも、まあそれなりに大変なんだろう。

 

あの手口はどういうトリックがあるのかも気になるけどね。

スキー部のくだりとかは本当だったんでしょ?

恐らく、小林は偽名で実は本当に同級生だったんだろうな。

 

若干、ゆとりゆとりって大げさな感じもしたけど、後半から一気に面白くなってきたし、来週以降にも期待大!!!

おわり\(^o^)/

※あらすじ・画像は公式HPより引用