読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会のルールを知ったトキ

ミスチルとかわいい女子アナを中心に、好きなものや気になったことを記事にしてます

私 結婚できないんじゃなくて、しないんです 第2話感想 ~仮氏をつくる!?結婚詐欺との遭遇??~【ネタバレあり】

f:id:a-rulership:20160422091028j:image

2016春ドラマ「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」 第2話のあらすじです。

さて、前回は爆笑させてもらいました。
藤木直人にバンバン罵倒され、恋愛指南を受ける中谷美紀。

徳井には友達のままでいたい、と言われ前途多難なスタートです。

今回は仮氏を作る!?

注目の第2話スタートです。

目次

【第2話 あらすじ】 

f:id:a-rulership:20160422091037j:image

十倉(藤木直人)から恋愛指南を受けることになったみやび(中谷美紀)は、まずは心に余裕を持つために、保険となる仮の彼氏=“仮氏”を作れと指示される。
だが、仕事が忙しい。はやくも恋愛への意欲が薄らいでいくみやび。
そんな中、クリニックに高校の同級生・優里(平岩紙)がやってくる。
みやびと桜井(徳井義実)の事をずっとお似合いだと思っていたという優里は、みやびの恋を応援する。

仮氏ね。言いたいことはわかる。

この人しかいない!!運命の人!!って盲目になってると、痛いことをしがちですから。 

恋愛への意欲が薄くなってくるのは、アラフォーではどうなんだろう。

あんまり意識してないほうが、案外恋人が見つかるってこともよく聞くけどねえ。 

 

f:id:a-rulership:20160422090546p:plain

やる気を持ち直したみやびは、梨花(大政絢)と一緒にインドア・クライミングの“趣味活”に参加することに。
そこでごくごく普通の会社員・石田(鈴木浩介)に出会う。
梨花が言うには「合格圏内」だ。みやびに好意的な石田に、当然期待するみやびだがそれも束の間。石田から紹介状を書いてほしいと頼まれ…。

趣味活いいっしょー。

男と接点を増やすことが、第一歩だからね。

でも、合格圏内って値踏みされてるようで嫌だわ。

しかも紹介状目当てなだけってのはw 

 

f:id:a-rulership:20160422090626p:plain

ツテ扱いされ落ち込むみやびに、十倉は「“3つのション”を男受けに変えろ!」と指示する。
そして今度はいざ、婚活パーティーへ。十倉から指南された“3つのション”を守り、みやびはみごと男性参加者の人気を集める。そこへ、医師と名乗る津山(井上芳雄)が現れ…

3つのション??

1つはマンションかなー。 

婚活パーティに参戦し、人気になってるみたいだけど…

みやびは結婚詐欺とかに簡単に引っかかりそうで怖いな。

 

2話 感想・まとめ

f:id:a-rulership:20160422091043j:image

みやび可愛い!!
まだ39!!っていうシーンなんかいいじゃんね。

 

17番のカードをつけっぱなしだったり、抜けてる感じが可愛い。
ファッションもゆるふわ系にシフトしてて、男受けは確かに良くなってるわ。

 

ってかさ、冒頭で藤木直人が秘伝の書を見せるシーン。

もう、話したくて仕方がないって感じが面白いね。

わざわざ和紙に書いてて、みやびも突っ込んでたけど、いきなりあの速さで出てくるって、随分前から準備してないと出来ないよねw

 


婚活パーティでは結婚詐欺じゃなかった。
その代わりにイヤーな医者と出会っちゃったね。

パーティでは人気者になれたけど、自分を偽っててやっぱり疲れたみたい。

そしてその流れから桜井くんとの再会でしょ。
号泣しつつも、少しいい感じだったよね。

 

そして初めのクライミングで出会った紹介状の男が再登場。
思わぬ展開でしょー。
でもいきなり結婚を前提の交際って…

これで仮氏って婚約破棄とかになんないのかな??

 

かといって、ゴールイン??

いやー、決して恋はしていないよね。
自分に正直でいることを決めたんだから、みやびには徳井と付き合ってほしいけどさ。

 

2話も楽しめたよ。
解答シーンはなかったけど、藤木直人と中谷美紀の掛け合いが面白い!!
次回も楽しみ\(^o^)/

※あらすじ・画像は公式HPより引用