社会のルールを知ったトキ

株式投資やマネー記事が中心、たまに女子アナについて徒然と

世界一難しい恋 第4話感想 ~美咲と一緒に旅行!?社長が恋愛テクニックを披露?~【ネタバレあり】

f:id:a-rulership:20160504202521p:plain

2016春ドラマ「世界一難しい恋」 第4話のあらすじです。

和田と鮫島。ふたりは奇妙な恋愛の師弟関係に…

その掛け合いが面白くってwww

 

師匠からの教えを受けた社長がどう出るのか。

注目の第4話、スタートです。

目次

【第4話 あらすじ】 

f:id:a-rulership:20160504202641p:plain

社内恋愛のエキスパートを自称する和田(北村一輝)から「俺の言う通りにすれば間違いない」と言われ、彼に弟子入りした零治(大野智)。実は舞子(小池栄子)が和田に、零治に恋愛の極意を教えてほしいと頼んでいた。
ある日、零治は美咲(波瑠)に「好きな色は何色だ?」と尋ね、その答えを聞いて何事もなかったように去っていく。
それは、和田に授けられたテクニックの一つだった。和田によれば、この質問で相手が自分にどの程度興味を持っているかが測れるという。

好きな色だけで…??

これは普通に気になるなー。

それとやっぱり小池栄子がお願いしてたのね。

 

f:id:a-rulership:20160504203001p:plain

翌日、美咲から零治に"脈あり"の反応が返ってくる。大喜びした零治は和田の「職場以外で二人きりになる」というミッションを実行に移す。
和田からは「仕事にかこつけて一泊旅行に持ち込めたら完璧」と言われていた。

舞子は、新しいホテルに作るフレンチレストランのシェフ探しに美咲を同行させることを思いつき、零治に提案。
零治が目を付けている静岡のホテルのシェフに会いに行くという口実で、美咲を旅行に連れ出す作戦を考える。

脈ありって、ただの心理テストみたいなやつの結果なんだろうけど…

社長、浮かれてるんだろうなぁ。 

 

一泊旅行も、ただ一緒に行くだけなら仕事でしかない。

そこまでの積み重ねがないと…

 

f:id:a-rulership:20160504203017p:plain

しかし、その仕事に美咲が同行する必然性は薄く、悩む零治に石神(杉本哲太)が、企画戦略部の社員全員にくじ引きをさせて、美咲に当たりを引かせればいいというアイデアを出す。零治は石神から、絶対に美咲が当たりくじを引くための仕掛けを伝授されるが…。

石神のアイデアはうまくいく気が全くしないんだけど笑

三浦くんとかと一緒に行くハメなりそうでしょw

でも、予告を見る限りでは、美咲と一緒に行けそうだったね。

 

4話 感想・まとめ

f:id:a-rulership:20160504203029p:plain

急接近!

急展開!

いい雰囲気!

 

うおーー!

社長!
恋の駆け引きできてる。

結果的にではあるけど最高の展開だ!!


美咲も、社長がそっけなくなると気になるわけで…
怒ってんじゃないか?って気になって、そこからのメダカ!
あー恋愛っていいねー!!

 

「お前が好きだ」
って言われたあとの美咲の表情も完全に社長のこと意識してた顔でしょう。
前だったら「はぁ?メダカがですか?私も好きです」ってなってそうだもん。


ラブの面も最高だったけど、コメディも面も今回は神回でした!!

一緒にシェフを引き抜きに行く場面。

途中で寄った海で、社長が美咲に好きな食べ物を聞いて

 

「松前漬けです!」
「マセてる!!」

 

いやいや!!

どんだけ考えても意味わからんw
じわじわくるwww

 

さらに、うぉーーーって海に入っていって
「ぬるい!」
っていうところ。

あれ、アドリブなんじゃないのかな。
あんなの笑わないなんて無理でしょw


しかし美咲も優しいよね。
あんな破天荒な社長のノリに嫌な顔もしないし。
付き合っても社長の気持ちや性格を茶化さず真剣に受け止めてあげられるでしょ。
誠実なんだよなあ。

 

今回は小池栄子と杉本啓太さんが秘書と運転手になった経緯もわかったし。
まさに見所満載でした!!
次回も楽しみすぎる!!

おわり(^^)/ 

※あらすじ・画像は公式HPより引用