読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会のルールを知ったトキ

ミスチルとかわいい女子アナを中心に、好きなものや気になったことを記事にしてます

ポートフォリオ備忘録【イギリスのEU離脱問題】

マネー

スポンサーリンク

f:id:a-rulership:20160625150855p:plain

どうも!今回はマネーネタ!

いやー、イギリスのEU離脱には驚きましたねー。

 

マーケットも敏感に反応し、当初は残留派有利という報道で前日のダウや午前中の日経は好調だったのに、結果はナイアガラ…笑

いや、笑えないか…

 

ってなわけで今回は、先のイギリスのEU離脱に伴う、マーケットの暴落を備忘録として記そうと思います。

というのも、こちらの記事を読んだから。

日経新聞を記念に買うのは正直言って、ちょっとね…

置き場所にも困るし。

そんなときこそブログ!!ってことです。

 

f:id:a-rulership:20160625150239p:plain

まずは国内指標。
日経がここまで下落するのもここ最近じゃ珍しいです。
でも、そのあと先物じゃ多少戻しているんですよね。
 
やっぱり1286円は下げ過ぎでしょう。
EU離脱といっても、2年後の話です。
離脱条件の交渉もこれからですし、リバウンドはあるはず。
 
でも短期的にはボラティリティが激しそうな相場になりそう…

 

f:id:a-rulership:20160625150330p:plain

海外指標がこちら。
ダウも予想通りガッツリ下げました。

 

前日の夜に200ドルほど上がっていた反動もありますね。

ちなみにEUで一番負担が大きい、ドイツの指数が最も酷い下落を見せています。

やはりイギリス離脱でギリシャなどの財政を支える負担がより増えるのが影響したんでしょうか。

 

f:id:a-rulership:20160625150611p:plain

ちなみに保有しているポートフォリオの惨状…

軒並み下落。ものの見事に下落しています。
 

これとは別にSBIでインデックスファンドの積み立てもしていますが、こちらも悲惨な状態です。

 

総悲観は買い!?

f:id:a-rulership:20160625151140p:plain

さて、私個人の考えとしては中・長期的に見ればチャンスと思っています。

というのも、現状は保有しているリスク資産を売却する予定もなく、過剰に反応した市場も落ち着いて来れば株価は戻ると考えているからです。

 

そうすると、狙っている株を購入するチャンス!

個人的にはアークランドサービスなんて、過剰に安くなっている今の株価で拾っておきたい銘柄です。

※とんかつチェーンのかつやの運営会社。今回の騒動が業績に直接結び付くとは思えない。

 

 

去年も今年も、ギリシャ不安やチャイナショックで不安定な市場でしたが、時間が経てばそれなりに落ち着いています。

3年、5年と長期で保有すればするほど、配当や優待でリカバーできる部分も増えますから。

 

それに先述の通り、EU離脱はまだ先の話。

ピンチをチャンスに!

麻生氏ではありませんが、市場の動向を注視しながら、慎重かつ大胆にいこうと思います!

おわり 

スポンサーリンク