社会のルールを知ったトキ

株式投資やマネー記事が中心、たまに女子アナについて徒然と

【脱社畜】セミリタイアのための資産運用まとめ

f:id:a-rulership:20160626135355p:plain

どうも!今回はマネー・仕事ネタ。

※備忘録的な意味合いが大きいので、個別の用語についての解説は割愛しています。ゴメンナサイ

 

会社で働くのって大変だなーって、みんな考えたことありますよね。

私は常々思っております。

なので私はコツコツ資産形成をしてるのです。

 

資産形成の目的

→会社に依存しない生き方(理想はセミリタイア)

 

f:id:a-rulership:20160626140330p:plain

改めて、会社で働くって大変ですよね。

ムカつく上司。部下の育成も難しいし、間に挟まれる…

同僚との人間関係。

朝早く起きて、夜遅くに帰ってくる。

 

あー、もう、めんどくさいっ!!

 

 

でもね、働かないとお金もらえない。

ご飯も食べなきゃだし、家賃も払わないといけない。

彼女と結婚するなら、仕事してなきゃ相手の両親も心配するだろうし。

 

やっぱり仕事しなきゃダメだよね?

…ん、なら、お金があれば解決する?

 

じゃあ、会社で働く以外にお金を稼ぐ方法ってないのかな?

もしくは働かなくてもいいくらいのお金って具体的にいくらくらいなんだろうか?

 

と、いう発想に至ったのです。

 

 

いつでも辞めれる状況なら、面倒な上司にも変に気を遣わなくてもいい!

自分を殺す必要なんでなくなります。

 

面倒は飲み会はオール断る!!

理不尽な命令にも意見できる!!

 

社会性を失くすのも何なので、仕事は続けてもいいと思います。

でも、簡単な派遣の仕事で残業なし、お気楽セミリタイアライフとかもいいなーって思うわけです。

 

 

そのために必要なこと

f:id:a-rulership:20160626140423p:plain

 

収入源を増やすこと

やはりこれに尽きるのでは?

 

 

他のブロガーさんも、似たようなことを記事にされています。

横文字で書くならリスクヘッジってやつ。

 

そもそもいつ会社が傾くかもわからない世の中。

自分自身もずっと健康に出社できるとも限りません。

 

転勤したくねー。

ずっと札幌にいてー。

 

とか考えてる私です。

会社から不当な命令をされたときに、断れる生活基盤が欲しいのだ!!

 

そんでもって、具体的な収入源はこんな感じかな?

 

収入源の候補たち

・ネット広告収入

・株式配当金・ETF分配金(不定期)

・毎月分配型投資信託

・給与所得

 

 

まずはネット広告収入

これはね…

コツコツとブログを成長させるしかない。

 

やぎろぐさんとか、ヒトデさんとか、スターが沢山いるはてな界隈。

主軸にはとてもできない。

なによりアクセス数とグーグル様に依存するのは不安定過ぎる。

 

お小遣い稼ぎくらいの気持ちで続けます。

報酬が多かったときは、それを投資資金に投入しようとは思いますが。

 

 

・株式配当金・ETF分配金

これは現在進行系で進めてはいます。

保有銘柄のひとつであるNTTドコモの配当金を例に挙げると、半年に一回のペースで1株あたり40円の配当金予想です。

 

私は200株保有なので、40×200=8000 8,000円(税引き前)

半年に1度もらえる計算。

でも、生活資金としては期待できません。

 

値上がりしたときに売却するのもアリですが、配当利回りとしては優秀だし、微妙なところ。

 

 

・毎月分配型投資信託

これがもしかしたら現実的な選択肢なのかもしれない。

 

毎月分配型は、ファンドの資金を食いつぶす所謂タコ足配当と揶揄されることもあり、批判も多いもの。

でも、毎月口座に入金されるというのは大きい。

分配金を再投資するのであれば、税金を引かれる分や信託報酬のコストが余分にかかってもったいないです。

 

でも、生活費に充てる目的ならアリなんじゃないかな?

現状は低コストなインデックスファンドで積み立て投資しているけど、積み上げた資産を切り崩して生活費に充てのるって、心理的な抵抗があると思うんだよな。

 

分配金の税金リスクはNISA枠を使うことで解消されないかなーって考えてます。

毎月分配型はまだまだ勉強中なので、検討段階ではありますが。

 

 

・給与所得

現実的、かつ、安定的な収入源。

社会保障の充実っぷりも、大きいメリット。

 

健康保険組合の高額医療費の補助だったり、傷病手当金やらなんやら。

なんだかんだいって、最強の収入源なんだよなー。

  

まとめ

f:id:a-rulership:20160626142932p:plain

結局のところ、虎視眈々と準備していくしかない。

しばらく仕事は辞められそうにありません。

もちろん、楽しいこともあるのだけども…笑

 

資産形成については、他に確定拠出型年金も検討しています。

税制上のメリットは大きいんだけど、流動性のリスクが高すぎる。

60歳まで支出が固定されるのは、どうしても躊躇してしまうかな。

 

まずはコツコツと貯金・投資信託積み立てを継続していこうと思います。

 

保有資産 2016/6/26現在

定期預金  200万

普通預金  180万

個別株・ETF  96万

投資信託  53万

合計 529万

おわり!