社会のルールを知ったトキ

株式投資やファイナンスなどで気になったことを記事にしてます

沢尻エリカはいつ許されるのか

どうも!

今回は、沢尻エリカさんについて書いていきます。

 

と、いうのも。

最近テレビで沢尻エリカさんの姿を見る機会が多くなってます。

24時間テレビ内のドラマで主演を演じたので、その番宣で数多く出演してましたからね。

 

そこで気になったのが、オラついていた頃の話を未だにネタにされているということ。

あの有名な、「別に…」事件です。

 

f:id:a-rulership:20160830124921p:plain

2007年、主演映画の「クローズドノート」の舞台挨拶の際に、終始不機嫌な態度。

質問に対しても「別に…」「特にないです」という始末。

その異様な光景が話題になり、凄まじいバッシングを受けました。

 

 

バッシング自体は仕方がない部分もあったし、沢尻さん自身も「子供だった」と反省しています。

ただ、あれから10年近くも経つのに、いまだに当時のことを引き合いに出されるというのが気の毒でなりません。

ま、それが事務所の戦略で、あえてネタにしているのかもしれないけど。

 

風化するときは来るのか?

f:id:a-rulership:20160830125545p:plain

芸能界特有のものなのか、それとも日本人の性質なのか。

不倫騒動の矢口真里や、ベッキーなど、世間からの総バッシングを受けたタレントはポツポツといますよね。

 

彼女たちも10年近くたっても、不祥事をネタにされ続けるんだろうな。

矢口だってもう、かなり月日が経ったけど未だにネットでは叩かれてるし。

 

そりゃ悪いことをしたし、好感度は地に落ちて当然なんだけど、なんかモヤモヤする。

 

そういえば、ダメダメゆとり議員でバッシングの嵐だった杉村太蔵さんなんかは、うまく過去のイメージから脱却できましたね。

違いは何なんだろう。

過去のイメージを覆すほどのキャラクターや魅力があれば変わるのかな。

 

 

個人的には沢尻エリカについては、もう過去の黒歴史には触れないであげてほしい。

ベッキーなんかとは違って、確かな演技力が売りの女優なわけだし、もう充分でしょう。

 

30歳になった彼女が、35、40になっても同じようにネタにされるのか。

それとも風化していくのか。

地味に気になっています。おわり。