読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会のルールを知ったトキ

ミスチルとかわいい女子アナを中心に、好きなものや気になったことを記事にしてます

婚活アラサー女性は読むべき!35歳以上の独身が結婚できない理由とは【高リスク】

雑記 マンガ・アニメ

スポンサーリンク

f:id:a-rulership:20170102230153p:plain

どうも!今回は確率的な話です。 

1月18日から東京タラレバ娘の実写ドラマがスタートしますね。

となると、こういう話題が活発になってくるでしょう。

 

「アラサーと結婚」について

 

タイトルでは高リスクと表現しましたが、実際にみんながみんな独身で35過ぎた人が地雷とは思いません。

魅力的な人でもたまたま縁が無かったり、仕事が忙しくて独身という人もいるでしょう。

 

ただ、こと結婚という視点から見ると危険水域に突入していると思うのです。

35歳を過ぎると、本当に結婚できなくなる。 

今回は私が考える、理由をいくつか挙げてみます。

 

良い男は若いうちに売れていく

f:id:a-rulership:20170108175927p:plain

まあ、男に限らないかもしれませんが。

やっぱりこれはあると思います。

 

私の周りの世間なんて狭いものだけど、それでも顕著です。昔から言われていますしね。

 

私の周りで独身の30オーバーとなると、仕事は出来るけど酒癖が異常に悪い遊び人だったり、逆に仕事でうだつが上がらない人だったり。 

自分が女性だったとしたら、この人とは結婚したくないなぁ…と思わず考えてしまうような人しか残っていない。 

顔が良かったり、仕事ができたり、誠実で実直だったりする男は、30過ぎるとほとんど結婚しているんです。

 

もしアラサー女性が同年代で結婚相手を探すとすると、ある程度の妥協が必要になるでしょうね。 

 

理想が高くて結婚できない美人って割と多いですよね?

そんな人はどんどん結婚できなくなっていきます。妥協できなくてここまできたのに、妥協する必要性と範囲が増す訳ですから…

 

もちろん素敵な30オーバー独身男性も一定数存在しています。

ただ、そういった物件にエンカウントする可能性は低いです…残念ながら…

スポンサーリンク

 

ライバルは若い女

f:id:a-rulership:20170108175640p:plain

仮に同年代で良い相手が見つかったとしましょう。

もしくは20代の優良な年下メンズに出会ったとして。

年齢的なハンデを乗り越える必要があります。

 

これは結婚という視点です。

ぶっちゃけ、夜を共にする点なら多少年上だろうが大丈夫です。

お洒落に気を遣っていて、コミュ力があれば、きっかけひとつで全然大丈夫!

 

ただ、結婚は…また別の話…

魅力のある男性なら、まず間違いなく他に女友達がいます。それも20代の。

 

じゃあ、そういった交遊関係のなかで抜け出せるか!という問題になってくるわけ。

これは、けっこうな狭き門だと思います。

 

出産を意識されてしまう

f:id:a-rulership:20170108180019p:plain

結婚願望が強かったり、子供好きな男性であれば、短期決戦で結婚まで持っていけるでしょう。

ただそういう男性は、相手の年齢にある種のボーダーラインを設けていると思います。

ここで35歳という年齢の話になるのです。

 

出産時のリスクが高まるラインであることは、医学的に証明されています。

結婚願望の強い男性だとしたら、やっぱり30前半までの女性を選びやすくなるはず。

これは確率的な話です。しつこいようだけど。

 

もちろん高齢出産で元気な赤ちゃんを生んでいる家庭も存在します。

でも、実際そういうケースって珍しいでしょ?

晩婚化が進んだとはいえ、35歳って本当にボーダーラインになってくる。

出産という視点で見ると、このラインが後ろに進むことは非常に起こりにくいのではないでしょうか?

 

不倫だけはやめておけ

f:id:a-rulership:20170108180422p:plain

いくら良い男たとしても、不倫だけはダメです。

これはもう、声を大にして言える。

 

夫婦関係が冷え切っていて、離婚→再婚でうまくいくケースもあるにはあるでしょうけど、本当に稀です。

大抵は遊びだけの都合のいい女にされてしまいます。

 

結婚したいという意識があるのであれば、不倫だけはしてはいけません。

不倫していた女性と結婚したいと考える男は、あまりいないのでは?

世間は狭いもので、思わぬところで噂になったりしてしまうものです。

 

女性の綺麗で素敵な時期を、クズ男に捧げるのは本当に勿体ない。

いくら寂しくても、それだけはいけない。

 

独身アラサーはどうあるべきか

では、アラサー女性はいったいどうすれば良いのでしょうか。

ここからは、私の思う"結婚するための考え方”を書いてみます。

 

高望みをやめましょう

ちなみに妥協しろとは言っていません。

相手の悪い部分を見つけるのではなく、良い部分を探しましょうということ。

 

そして、感謝の気持ちを忘れないことです。

恋人になるのも大変なのに、悪いところばかりに目がいくと結婚なんて程遠い…

 

不満はきちんと伝えましょう

完璧な人やフィーリングがバッチリ合う人と出会うなんて本当にレアケース。

みんな、治してほしい部分を互いに伝えあっているのです。

相手はテレパシーなんて使えません。

察してくれないです。言葉で伝えましょう。

 

衝突することもあるでしょうが、それぞれの譲れない部分が見えることで、互いに配慮や尊敬が生まれてきます。

衝突から逃げてはいけません。

 

まずは恋人を作るために動きましょう

待っているだけで告白されたり、出会いがあるのは20代のうちだけです。

男だって売れ残っているにはそれなりの理由があるのです。

消極的にもなります。

 

誘いやすい雰囲気も必要です。

股が緩いのとは違います。笑顔を忘れないことです。

お世辞にも美人とは言えないような人でも、いくらでも結婚しています。

そういう女性は大抵、愛嬌があって笑顔が多いです。

 

東京タラレバ娘を観よ 

f:id:a-rulership:20170108181812p:plain

東京タラレバ娘のKey君の台詞です。

独身でフリーでいい男なんて、本当にそうそういません。 

いたとしても、アラサー女性と付き合えるかというと、さらにハードルが上がります。

もし簡単に付き合えるなら、そもそもとっくに結婚できているはず。

 

東京タラレバ娘を観ましょう。

辛辣ではありますが、男も女も参考になるし、反面教師にもなります。 

ドラマもいいけど、原作も!最新刊7巻も発売します!

スポンサーリンク