読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会のルールを知ったトキ

ミスチルとかわいい女子アナを中心に、好きなものや気になったことを記事にしてます

【IFEC】国際目玉焼き会議の札幌大会で発表することになりました【ネタ】

f:id:a-rulership:20170324140110p:plain

どうも!こばやしです。

今回はグルメネタ。

 

今度のIFECの札幌大会で「フライドエッグ(目玉焼き)に何をかけて食べるのか、札幌における実情」について説明することになりました。

これは一大事です。

そこで、みなさんの意見を伺いたい。

  

ちなみにIFECとは「International FriedEgg Conference(インターナショナル フライドエッグ カンファレンス)」。

すなわち、国際目玉焼き会議の事です。

その札幌支部の大会が今度あるんですね。

 

ちなみに、毎年7月に東京で行われる総大会には、世界75ヶ国から300人以上が訪れるんですよ!

 

今度の大会では皆それぞれのテーマを与えられていて、発表と討論を行います。

ただ、私の周りにはオムレツ派が多くてデータ収集がうまくいかないんです。

 

f:id:a-rulership:20170324140217p:plain

私は元より、目玉焼きには醤油をかけて少しのマヨネーズを垂らして食べております。

白身はパリッと、黄身は半熟。

これが鉄板。

マヨネーズを垂らすことで、味がマイルドになるのです。

 

ちなみに私の妻は麵つゆをかけて食べています。

あー、なんて邪道なんでしょうか!!

 

大体、みんな目玉焼きについて何もわかっていない。

会社の同僚に、私は目玉焼きに醤油マヨをかけると言うと、「わあ、田舎っぽい!」なんて言うんだから。

その同僚はというと、とんかつソースをかけるんだからトンデモない!!

 

皆さんはわかってくれますよね?

目玉焼きには醤油マヨこそが至高であり、究極ですよ!!

おわり!