読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会のルールを知ったトキ

ミスチルとかわいい女子アナを中心に、好きなものや気になったことを記事にしてます

【子育て】『肌と肌でじかに触れあうだけ』で赤ちゃんのストレスが軽減される!?

f:id:a-rulership:20170329224708p:plain

どうも!こばやしです。

最近、子供を見ると「可愛い!」と感じることが多くなってきました。

 

昔はそんなことなかったんだけどな。

きっと、結婚したことも影響しているんでしょうね。

 

妻と街を歩いていても、子供服だったり、子供向けのおもちゃなんかを眺めるのが楽しくて仕方ありません。

書店でも、つい子育て本を購入してしまいました。

気が早いにも程がありますよね(笑)

 

そこで、読んでみた子育て本のなかから「いいな!」と思った理論だったり、方法を取り上げてみたいと思います。

 

もちろん、実際に子育てした経験が無いわけですから、人に勧めたりはできません。

むしろ「これはイマイチだったよ」とか「これは意識して本当に良かった」などの反応をいただけると嬉しいです。

 

赤ちゃんと肌と肌でじかに触れあう

オムツだけの赤ちゃんを、ママやパパやの裸の胸に乗せます。

ベッドでも同じようにしてみましょう。

室内ではトップレスで授乳し、ママの肌で赤ちゃんを温めましょう。

寒ければブランケットに赤ちゃんごとくるまって。

かかとの採血や注射のときも、肌をくっつけたり抱っこしたりすると、赤ちゃんのストレスが和らぎます。

 出典:いまの科学で「絶対にいい! 」と断言できる 最高の子育てベスト55―――IQが上がり、心と体が強くなるすごい方法

赤ちゃんが生まれて最初の数か月は、絶えず触れ合うことが良いそうです。

愛情のこもったスキンシップは、赤ちゃんの認識力の発達と情緒の安定をうながすとか。

触れると脳に安心の信号が送られ、ストレスも軽減される効果があります。

 

そこで、肌と肌が触れるスキンシップなんですね。

これは何となくわかる気がします。

大人になっても同じだから。

 

好きな人と裸で抱き合うって、本当に幸せな時間です。

それは性欲を満たすこととは別で、心が満たされる瞬間。

愛を感じる時間ですよね。 

服を着ていて抱きしめ合うときとは、一味違うものです。

 

赤ちゃんも同じなんだろうなと思う。

大好きなお母さんやお父さんと素肌で触れあい、体温を感じ合うことで、愛情を感じて安心してくれるんでしょう。

これは赤ちゃんが生まれたら意識していきたいですね。

 

とはいえ、素肌でのスキンシップで心配なのは寒さです。

赤ちゃんもだし、親も体が冷えないものか…

ブランケットをかけても寒くないかな?

札幌は寒いから、暖房をしっかり焚かないといけないなー。