社会のルールを知ったトキ

株式投資やファイナンスなどで気になったことを記事にしてます

【体験談】ディズニーアンバサダーホテルでシェフミッキーを堪能!!予約の裏ワザも…

f:id:a-rulership:20170519151644p:plain

どうも!こばやしです。

新婚旅行で東京ディズニーリゾートへ行ってきましたので、その様子を記事にします。

 

3泊4日の日程でしたが、『ディズニーアンバサダーホテル』『東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ』『東京ディズニーランドホテル』の3つのディズニーホテルに1泊ずつ泊まってコンプリートするというデラックスツアーを慣行したのです。

 

初日はアンバサダーホテルに宿泊し、シェフミッキーを堪能してきましたよ!

目次

 

シェフミッキーとは

f:id:a-rulership:20170519161111p:plain

シェフミッキーとは、アンバサダーホテルの名物。

こんなふうに、ミッキーマウスをはじめとする、ディズニーの仲間たちがなんとテーブルまでやってきます!

一緒に記念撮影をしたり、ハグをしたり、夢のようなひとときを過ごせるといったもの。

ファンには堪らない至福の時間ですね。

 

後述しますが、アンバサダーホテルに宿泊するメリットが、このシェフミッキーだったりします。

 

確実にミッキーたちに会える!!

シェフミッキーの魅力は何より、ミッキーたちに確実に会えるということ。

パーク内でもミッキーたちは出没しますが、時間も不規則ですし、他にも写真を撮りたい!というゲストが多いもの。

なかなか思うようにいきませんよね。

 

しかし、シェフミッキーだとこんな写真も余裕で撮れます。

f:id:a-rulership:20170519153559p:plain

妻と私です(笑)

誕生日をミッキーと一緒にお祝いしてもらいました。

 

f:id:a-rulership:20170519153840p:plain

同じようにミニーちゃんと。

 

f:id:a-rulership:20170519160933p:plain

デイジーとドナルドも来ていました。

写真にはありませんが、ドナルドの動きがとてもチャーミングで印象的。

プリティーなお尻をフリフリと、大人気でしたよ。 

スポンサーリンク

 

バリエーション豊かな料理たち

f:id:a-rulership:20170519155004p:plain

料理はブッフェスタイル。

私たちは夕食でしたので、カレーやハンバーグといった子どもが大好きな料理はもちろん、ローストビーフや寿司など大人も満足できるようなラインナップでした。

 

これが朝食になると、きっとスクランブルエッグとかボイルウインナーなんかが加わるのでしょうね。

 

f:id:a-rulership:20170519155934p:plain 

レストランの内装もディズニー仕様なのが素敵です。

ミッキーマウスのモチーフが店内のいたるところにデザインされています。

時計もミッキー仕様。

 

f:id:a-rulership:20170519155728p:plain

デザートのティラミスも素敵ですね。

こんな可愛いティラミス…食べられない(笑)

 

f:id:a-rulership:20170519160459p:plain

レストラン内の様子はこんな感じです。

順々に、テーブルにキャラクターがやってきます。

 

私たちの場合、ドナルドダックだけが中々テーブルに来てくれませんでした…

この辺りは仕方がない部分です。順番ですから。

 

シェフミッキーを確実に予約する裏ワザ

こんな魅力的なレストランであるシェフミッキー。

当然のことながら、大人気で予約が非常に困難となっています。

 

f:id:a-rulership:20170519161723p:plain

少し観にくいですが、予約サイトのスクリーンショットです。

昼食も夕食もすべて満席。平日だろうが休日だろうが関係ありません。

 

しかし、裏ワザともいえる方法がひとつ。

それはディズニーホテルへ宿泊するということ

 

f:id:a-rulership:20170519162000p:plain

予約サイトのレイアウトが、『ディズニーアンバサダーホテル』『東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ』『東京ディズニーランドホテル』『東京ディズニーセレブレーションホテル』といったディズニーホテルの宿泊者とそれ以外で別れています

 

実はディズニーホテルの宿泊者向けに、予約枠が存在するんです

さらに言えば、朝食はアンバサダーホテルに宿泊する人のみが利用可能となっています。

となると、必然的に利用者が少なくなるわけですから、確実にシェフミッキーを予約したいとなれば、アンバサダーホテルに宿泊するのが一番の近道というわけです。

 

私たちの場合は、翌朝のパーク開園15分前に入場できる特典、『ハッピー15エントリー』を利用したかったので夕食でシェフミッキーを楽しみました。

この辺りはどちらを優先するかで決めてください。

スポンサーリンク

 

余談~ディズニーのホスピタリティを実感~

f:id:a-rulership:20170519151644p:plain

新婚旅行1日目のメインイベントであるシェフミッキー。

こんな感じで堪能しました。

そして余談なのですが、会計時にあった出来事を紹介します。

 

レストラン内で流れていた音楽をいたく気に入った家内。

ダメ元で、会計時にキャストさんへ質問してみました。

「レストラン内で流れていた曲のCDって購入とかできるんですか?」

 

「ちょっと確認してきますね~」とキャストさん。

これは難しいか??

しかし数分後、CDジャケットを手にしたキャストさんが!

「あいにく、パーク内で販売はしていませんが、Amazonとかでなら取り扱いがあるかもしれません…検索するときの参考にしてください。」とのこと。

 

早速ジャケットの写真をパチリ。

後日検索すると、バッチリAmazonにありました!感謝です。

こんな無理難題も解決してくれるディズニーのホスピタリティ…とても助かりました!!