社会のルールを知ったトキ

株式投資やマネー記事が中心、たまに女子アナについて徒然と

【資産公開】任天堂株が絶好調!5月のポートフォリオと運用成績【米国ETF・分配金】

f:id:a-rulership:20170531234056p:plain

どうも!こばやしです。

今回はマネーネタ。

 

2017年から、本格的に米国株投資をスタートさせました。

そこで、5月31日時点でのポートフォリオを公開します!

 

セルインメイの5月も終わり。

夏枯れ相場の兆しは見えたのか。5月の運用成績と資産状況を振り返ります。

※資産画像は5/31時点のものです 

 

4月の資産状況はこちらから↓

【投資ネタ】インデックス投信から撤退!4月のポートフォリオを公開します!【米国ETF・分配金】

 

2017年5月のポートフォリオ

 

5月 総資産 

f:id:a-rulership:20170531222813p:plain

これが5月の総資産です。

画像はマネーフォワードから。

前月比は540,516円プラス。なんでこんなに極端に増えたんだろう… 

前回の記事での資産は給料前で、今回は給料日後だったのもあると思います。

 

ちなみに現金・預金はおよそ11万円の増加。

殆どが株式の増加によるものです。

もっとも、運用成績が良かったというだけでなく、現金を株式に移したというのが大きいです。

この記事にあるように、まとまった金額をETFの購入に充てました。 

資産比率を見ると、まだまだ現金割合が高いですね。

資産の50%くらいは株式にしていきたいもの。

 

円建資産 個別株 

4月時点

f:id:a-rulership:20170412233151p:plain

さて、アセット別に振り返ります。

個別株は任天堂すかいらーく

これはサテライトというか、余剰資産での遊び要素です。

 

4月13日時点では、どちらも含み損だったんですね。

これが5月31日になると…

f:id:a-rulership:20170531224906p:plain

これです。ヤバくないですか??

特に任天堂は、連日の年初来高値を更新しました。

今日は若干の調整が入りましたが、それでも大幅に含み益を生んでいます。

 

スイッチの好調さが要因のようですが、逆に短期的な上昇が気持ち悪いくらい。

ここまで一気にあがると、利益確定のタイミングが難しい。

 

すかいらーくについては、これくらいで充分。

6月優待が迫ってますが、何となくそんなに上がらないと思う。

12月優待のほうが本命な気がするんですよね。キャピタルゲイン的に。

スポンサーリンク

  

外貨建資産 米国ETF

f:id:a-rulership:20170531231911p:plain

さて、コア資産にしたいと考えている米国ETF。

4月にはVTIを特定口座で購入。

NISA口座は2017年度の枠を使い切ったためです。

 

今後の方針としては、NISA口座は分配金メインのETFに投資。

特定口座は分配金を吐き出さないタイプのVTIやVDCに投資します。

購入頻度としては、奇数月にVTI。偶数月にVDCを購入してみようと思っています。

額は1か月に20万円分くらいかな?

 

運用成績でいえば、どのETFも本当に順調ですね。

為替差損でマイナスの銘柄もありますが、ドルでみれば問題なし。

アメリカ経済の好調さが顕著です。

 

4・5月の分配金

f:id:a-rulership:20170531232902p:plain

4・5月分はPFFから分配金が振り込まれました。

4月は8.58ドル。5月は16.69ドル。

5月のほうが多いのは、PFFを買い増ししているからですね。

 

5月分の分配金は1ドル110円とすると、1,835円に相当します。

安定した不労所得をこれからも増やしていきたいものです。

もっとも、PFFは今年はもう買い付けしない予定ですが。

 

さて、5月の状況はこんな感じです。

新婚旅行に行って散財したのですが、資産全体の影響は微々たるもので済みました。

6月はすかいらーくの優待権利月!

株価がどう動くか注目していきたいですね。