社会のルールを知ったトキ

株式投資やファイナンスなどで気になったことを記事にしてます

【浪費】クレジットカードを使い過ぎてしまう人の気持ちが理解できない

f:id:a-rulership:20170606003311p:plain

どうも!こばやしです。

今回はマネーネタ。クレジットカードについてです。

 

私はクレジットカード肯定派。

買い物では可能な限り、現金は使わずにクレジットカード決済を使用しています。

また、IDという電子マネーとクレカを紐づけているので、財布を出すことすら極力避けているレベルです。

スマホで事足りますからね。

 

だって、楽ですもん。

財布をカバンから出すのも面倒だし、小銭が増えるとかさ張るし。

今はクレジット決済でもサインレス・暗証番号不要の店舗も多いですから。

 

ですが…!!

世の中には依然として、現金払いの人が大多数なんです。

news.cardmics.com

この記事ではローソンの決済データについて言及されていますが、ローソンなんて、それこそクレカ決済は一番スムーズなはず。

サインも暗証番号もいりませんからね。各種電子マネーも対応しています。

 

それでもなお、現金決済が多数。

その理由としてよく聞くのが、『クレジットカード決済だと、つい使い過ぎてしまうから』というものです。

 

財布から現金が無くならないため、どれくらいお金を使っているのか見えづらい。

ひと月でいくら使って、どれくらい引き落とされるのかがリアルタイムで把握しにくいという点があるんでしょうね。

 

なので、ニコニコ現金払い…

 

それって、使いすぎの本質なんですかね??

私はそうは思わないんですよ。

スポンサーリンク

 

ちゃんと家計簿つけてる??

みなさん、ちゃんと家計簿つけてますか?

自分の資産がどれくらいか把握できていますか??

 

この認識の違いが、私は非常に大きいと思うんです。

クレジットカードって、実際に店舗で利用してから、口座振替されるまで1~2か月のタイムラグが存在します。

ただ、ラグがあるだけで買い物した金額を支払うことには変わりないはず。

 

きちんと家計簿をつけて、自分の資産額や月の予算を把握しておけば、何も問題ないでしょう。

 

家計簿は、今はスマホアプリでも多く存在します。

私は買い物のたびに、サッとスマホで購入金額を入力してしまいます。

10秒もかかりません。

その動作を習慣づけるだけで、今月どれくらい買い物しているのかをリアルタイムで把握できるんです。

 

そもそも、クレジットカードで買い物し過ぎてしまう人は、それが現金だろうがデビットカードだろうが、同じことなんじゃないかな?

マネーリテラシーが低い人は、どのみち浪費してますよ。きっと。

 

しっかり家計簿をつけて、資産状況を把握すること。

月ごとに予算を決めて、進捗を管理する。

お金が貯まらない人は、クレジットカードのせいにする前に、自分の金銭管理を見直すべきです。

 

家計簿をつけていると話すと、偉いねとか凄いねってよく言われます。

内心、当たり前のことじゃないの?と思っていますが…

ちょっと気になったので、まぁ批判もあるでしょうが書いてみました。

スポンサーリンク