ハリネズミの幸せ

乃木坂46・女子アナの画像まとめ

ハイスペック電気シェーバーに投資することにしました(電動シェーバー 電動ヒゲ剃り)

電気シェーバー・髭剃りのイラスト

今回はマネーネタ。

ハイスペックな電気シェーバーに投資することにしました。

 

投資という表現を用いたのは、やはり高額な予算をシェーバーに投下するからですね。

当然、対価として期待するものもあります。

それは時間です。

 

私はずっと、ヒゲを剃る際にはシェーバーを利用していました。

しかし購入するのは決まってローエンドモデル。

3,000~4,000円程度の安物です。

 

元々ヒゲが濃いわけではないので、特段、不便を感じていたわけではありませんでした。

ただ、剃り残しが気になったり、満足いく状態に持っていくには一定の時間が掛かるのは否めません。

 

そこで知人に相談したところ、ハイエンドモデルの購入を勧められたのです。

 

とはいえ、いきなり7,8万円もするようなフラッグシップモデルを購入するのも躊躇してしまいます。

そこで、予算は2~3万円程度としました。

メーカーはブラウンやパナソニック辺りで検討しており、家電量販店を覗いたりしています。

 

 

この投資で、朝のヒゲ剃りに要する時間の短縮を期待しています。

3分でも短縮できたとすれば、1週間で21分の節約になります。

これが1か月で90分。1年で1095分ですよ。

 

時は金なりという言葉もあるように、2~3万の投資には充分すぎるリターンです。

 

※追記

実際にシェーバーが届きました。

自動洗浄機なども付属してあり、やはりいいものですね。

肌にも優しいという感覚は確かにあります。

 

しかしながら、値段に見合う感動があるかというと…

劇的な変化というほどではありませんでした。

元々ヒゲがあまり濃くないからかな?濃い人なら、また違うかもしれません。