ハリネズミの幸せ

乃木坂46・女子アナの画像まとめ

【投資ネタ】さらば日本株…ポートフォリオを米国ETF3銘柄だけにした理由

f:id:a-rulership:20171026183632p:plain

どうも!こばやしです。

今回は投資ネタ。

 

実は、ずっと更新をサボっていた間に、保有していた株式を断捨離しました。

具体的には、任天堂やすかいらーくなどの日本個別株の売却。

また、VDCやVIGといった米国ETFも複数売却しました。

 

 

というのも、私の性格を顧みた結果、個別株は合わないなーと再認識させられたのです。

特に日本株だと、ついつい株価が気になってしまう。

休憩中や、家でくつろいでいる間にも、スマホやPCでチェック。

中長期保有するぞ!と意気込んでみても、下落したり上昇したり、そういった動きにも一喜一憂してしまうんです。

 

それと、この株も欲しい!みたいな欲求・誘惑が非常に多い。

なまじ、今までの個別株のスイングトレードが上手くいっていただけに、また儲かるみたいな心理バイアスが掛かっているのもありました。

 

これはいかんな…と思いつつも、中々この性分は変わりません。

 

ですので、いっそのこと、ETFへの投資だけに絞ってみました。

 

これは完全に私の性格上の問題なのですが、ETFは数十~数百の銘柄に分散投資できるわけで、不思議と株価の変動がいちいち気にならないんですよね。

f:id:a-rulership:20171026180826p:plain

株価の今日や明日、

または来週の動きは、

単なる気紛れでしかない。

ピーターリンチ

世の中には、こんな名言もあります。 

単なる気まぐれに一喜一憂する日々とは、これでお別れです!

個別株の楽しさでもあった部分を切り捨てて、退屈だけれども平穏な投資にチェンジしました。

スポンサーリンク

 

また、銘柄も整理しました。

断捨離です。

複数銘柄を保有していた米国ETFでしたが、

VTI HDV PFF

の3銘柄だけにしました。

 

ちなみに現在は、VTIが50%ほどの割合。

HDVは35%、PFFは15%です。

 

売却時の税金や、手数料の負担は決して軽微ではありませんでしたが、これも私の性格に関連があります。

米国ETFは、とにかく優良な銘柄が多すぎる。

VDC、VYM、VIG、DVY、VOO、BNDなどなど…

挙げればキリがありません。

 

魅力的な銘柄が多すぎて、ちょこちょこと摘まみ食いするように購入してしまうと、把握しきれない…

意識が分散して何だか嫌だなーって思ったのです。

 

キャピタルゲインに関してはVTIで。

メインの投資先ですね。

 

そしてインカムゲインですが、HDVをチョイスしました。

VYMとも迷ったのですが、ディフェンシブセクターに比重を置いているHDVが好みだったので。

PFFはリスキーなので、少しだけ。

ただ、安定したインカムゲインは魅力なので、保有します。

 

さて、これであとは定期的に追加購入しつつ、気絶していよう。

余計な売買をせずに、ゆっくりとした資産増大を目指します!

おわり!

スポンサーリンク